ペット

2019年4月22日 (月)

ロッコの891日目(生後943日)

  今日はひどい頭痛でしかも右上の歯もうずきました。2種類の鎮痛剤を飲んで様子見ますが、予想通り効果がないです。ただ頭痛は抗不安剤でいつも消えるので思いきってたくさん飲みました。そして午前8時過ぎに高村先生にメールしました。
昼から行こうと思って、ソファーで寝ていたので何度もRoccoがボクの顔や足にジャンプして鼻先を当てていました。しかし今日はRoccoの頭をなでてやることもできませんでした。

ボクがソファーで目を覚ましたのは11時頃でした。痛みは軽減していましたがまだ出ていくだけにはなっていませんでした。今日の出勤はあきらめました。ボクがいなくても仕事は何の変わりもなく進んでいきます。

Roccoは午後2時を過ぎると体内時計でわかるのか、吠え始めます。ケージから出してやるとボクに身体をすり寄せてきます。今日はボクはいないはずなのにとかまではわからないようです。今日は真夏に近い気温です。しかし、冷房がいるほどでもないです。

Roccoは午後の散歩に行きました。今日は服はいりません。それでも2層の密度の高い毛で覆われていますし、ワンちゃんには汗腺がないから今日の暑さはこたえると思います。

P1010707

ソファーの端が盛り上がっています。Roccoをソファにあげて20秒ぐらいで消えました。

P1010708

近寄ってもRoccoは見えません。

P1010709

端っこを少しだけめくるとRoccoの右眼が見えています。「ゆっくりさせてよ」と言いたげです。

 

2019年4月21日 (日)

ロッコの890日目(生後942日)

今日もいい天気でもちろん暖房はいりませんし、選挙のマイクで名前の連呼なくおだやかな日です。しかしボクは治療中の歯の痛みもあり、選挙は行きませんでした。
今日は週末にRoccoの爪切りなどがありますし、狂犬病のワクチンとネクスガード10ヶ月分をいただくために動物病院にも行かなければなりません。それが終えればやっとゴールデンウィークになります。

今日は午後の散歩の後、時間をかけてRoccoのシャンプーをしました。その後Roccoの毛玉を2つ取り除き、中の方の密集した毛はドライヤーが届きませんので毛の中に空気を入れるように何度もなで回しました。30分ほどでほぼ乾きました。

明日はまた眼科受診ですが、ボクの診察券と保険証と一緒にペットランドミクニの予約券が入っていました。明日眼科で出したら、ボクはきっと認知症を思われたはずです。

19_04_21

この写真は数日前のものです。今日はPCが少し重たくて進みません。

2019年4月20日 (土)

ロッコの889日目(生後941日)

今日はいい天気です。朝からトヨタに行ってそれから歯科医院に行ってきました。右の上の奥歯がしくしくと痛み始めたからです。同じ歯が1ヶ月ほど前から冷たい水でうがいをするとしみていました。
もともとブリッジしていた歯の奥の方の歯です。その歯は神経も抜いていなくて、そこが虫歯になったようです。神経まで届いているとのことでした。20分ぐらい「キーン」という音を立てて削っていました。その後なんかこちょこちょといじり、神経をとっておいたとのことでした。

Roccoは元気です。散歩しても選挙カーが多くてRoccoにとっては気持ちいい散歩ではないようです。Roccoは聴力が人間より何倍もありますから大きな声で車から名前だけ連呼するような選挙活動は苦痛そのものです。見直して欲しいものです。

夕方、ボクはRoccoと長い時間遊びました。単純な遊びでRoccoが速く動くボクの手を追いかけで甘噛みするものですが、Roccoは甘噛みが上手になっていますので痛くはないのですが、それでも「痛い痛い」というと噛んでいるボクの手を離し、ペロペロとなめ始めます。
ボクはRoccoをつかまえてRoccoのフカフカの背中に顔を埋めます。Roccoはシッポを振っています。このような日々がもう少し続いてくれることを願っています。

19_04_20_1

ボクの動く手をじっと見ているRoccoです。顔は興味なさそうな方向を見ていますが、目はボクの手を追っています。

2019年4月19日 (金)

ロッコの888日目(生後940日)

わんちゃんが飼い主と少し離れるだけで吠えたり、走り回ったりするのは「分離不安症」と言われているようですが、Roccoは飼い主が見えなくなるとおとなしくなりただ帰りをじっと待っています。これは「・・・症」となっていますがボクは病気ではないと思うのですが・・・・。

Roccoはボクが休みの日はボクが動くと必ず着いて動きます。そして外に出るのを全力で阻止しようとします。これは分離が不安なのではなくいつも警備に専念しているRoccoから見ると外は危険で一杯だと思っているようなのです。だから「危険だから一人で外に行ってはダメ」と言いたいのだと思っています。

昨日は4時半頃帰宅してRoccoがねるまでの2時間半ぐらいはRoccoと大いに遊び、Roccoがいることの喜びを感じていました。来週に行く予定の病院はあまり混んでいないところにしようかと思っています。トリミング関連はペットランドミクニがある限りはそこに連れて行きます。

昨日は写真を撮るチャンスはたくさんあったのですが、遊ぶのに夢中でRoccoが寝てしまってから写真がiPhoneで撮ったものしかないことに気がつきました。今度のゴールデンウイークには出勤日もありますが8日以上の休みがありますから頑張ってたくさん写真も動画も撮ります。

19_04_19

Roccoがボクの目をじっと見ている時はなにか言いたいことがあるのです。多くは食べたいものが欲しいと言う訴えですが、Roccoはやや肥満ですからあまりその方に話を持って行きたくないので、「ロッコ、散歩か?」とか「ロッコ、ライオンで遊ぶのか?」とか言いますとすべて違いますからRoccoは反応ができません。Roccoの希望のことを言うと手を甘嚙みしてきます。太らなかったらいくらでもあげるのですが・・・。

 

2019年4月18日 (木)

ロッコの887日目(生後939日)

今までのRoccoのブログがなくならないように保存しましたが879日分あります。2年以上書き続けて写真を残したRoccoの絵日記・育児日記みたいなものです。何度読み返すかわかりませんが過去にRoccoが狂犬病のワクチンで元気がなくなったことなど記録がありますし、6種混合ワクチンでかなりきつい副作用が3日間も続いたことが書いています。このようなことはRoccoの今後に役立ちます。

昨夜も短時間Roccoとお話しましたがRoccoがいつまでもボクの手をなめているので、ボクはケージのところまでボクの顔を近づけるとRoccoはボクの鼻をなめに来ました。その間に手をケージから抜きます。Roccoはボクの手がなくなったからあごをケージの隅の床につけています。上目遣いでボクを見ています。ボクは「ねんね、ねんね、・・・・・」を繰り返すとRoccoは奥の方にあるベッドに戻っていきます。

2階に上がる前にRoccoを見ると暖かいので頭だけベッドの下に入れて、寝ていました。「おやすみ、ロッコ」とささやくように言って、Roccoの部屋を出てボクも寝に行きました。

19_04_18

ほとんど見えないくらい暗いのですが、Photoshopで感度を上げています。画像が粗いのはそのためです。

2019年4月17日 (水)

ロッコの886日目(生後938日)

ここのブログもほぼ更新が完了したようです。ここでよければ広告が入らない有料にしてもよいと思っています。
昨日はRoccoが起きている時間は散歩の時以外はずっと一緒でした。重たいRoccoを抱っこして家の周りをゆっくり一回りしました。リードもなしに出たので降ろしませんでした。この時期は白い花が多いです。しかし、名前が思い出せません。特に花の名前だけでなく人の名前もなんでこんなに出ないのだろうと思います。
Roccoは身体を前に乗り出すので重たいです。斜め裏のトイプードルが見上げて吠えています。斜面に家々がありますのでわが家の裏の庭まで5mぐらいあります。Roccoはトイプードルを見ても知らん顔しています。ぼけの花がもうしぼんでいます。

重たいRoccoを抱っこして20分ぐらいでボクは腕がしびれてきてRoccoを落としそうな危険を感じて部屋に戻ることにしました。Roccoも何度も姿勢を変えるのでボクのパジャマの下が危なくずれ落ちそうであることも気になっていました。

2011年までの数年間は花ばかり写していました。これは人を写すのと違って法律的に問題になることはないからです。花は本当にきれいで、このようなものが地球上にあることが不思議でした。虫を集めるために美しさを競い、香も競い、蜜の甘さも競った結果だろうと思うのですがそれにしてもすごいことです。

今は花以上にすごいワンちゃんを撮っています。つまりRoccoです。昨日も何度もイスに座っているボクを呼びに来ました。かわいいです。

19_04_17_1

RoccoはボクがパソコンからRoccoに視線を移したので降りてくるものと思ってシッポを振っています。このあとボクは降りましたよ。
降りなければ左の膝あたりはかなりひっかき傷が着いたことでしょう。

2019年4月16日 (火)

ロッコの885日目(生後937日)

今日はいい天気です。しかしボクはお腹の調子がよくなくて、カイロをお腹に当てています。仕事は休みなのでよかったですが・・・。

Roccoは元気です。そろそろフィラリア、ダニ、寄生虫の予防のクスリを10ヶ月分買わないといけません。それに狂犬病のワクチンもうたないといけません。昨年は4月に狂犬病のワクチンをうっています。今年もその時期が来ました。昨年まで行っていた病院は大変混んでいました。
待つのはいいのですが、Roccoが他のワンちゃんが泣いていたりするとすごくおびえます。そしてボクの年を考え、今後のことを考えると近くの方がいいかなと思います。

今まで行っていた動物病院は爪切りなどもやめていますし、年に1回の狂犬病のワクチンとフィラリアやダニの予防のネクスガードを10ヶ月分買うだけです。年に1回行くだけになりました。病気をすれば入院や頻回の通院もありうるかも知れません。
今後の自分の体調とRoccoの将来を考えて誰を今後のRoccoの主治医としたらいいのか考えていきます。今までの病院はRoccoの2才近くまでのことはよくご存じなのでそれも大事なことです。

19_04_16_1

ボクがイスに座っていると「早くあそぼ」と足を引っ掻きに来ます。

2019年4月15日 (月)

ロッコの884日目(生後936日)

 狭山の近くでは桜は散り始めています。ボクはお酒が飲めないので通勤の途中で桜を見るか、家の近くの公園で咲いている数本を見るだけです。

もう15年以上も前のことですが、写真が好きな仲間で吉野まで1泊で桜を撮るために行ったことがありました。男4人でライトアップされていない夜の桜を見て、薄暗い風呂を4人で占領して、大声でいろいろな話をした記憶があります。

翌朝はたくさんの桜の写真を撮りましたが、ボクの取り方は1本の桜をいろいろな方向からとり、近づいたり離れたりして写します。と言うことは別に吉野でなくてもよかったのです。ボクの写真は周りの風景はあまり関係がないのです。
そんなことを思い出しながら、日本人でありながらあまり桜には執着していないなと思っています。最近は古い写真をパソコンでながめることが増えました。

Roccoは元気で体重はほぼ不変です。ボクは何度もRoccoの頭のところからお腹のあたりまでなでてやります。Roccoの背中に触れているだけでボクは癒やされて行きます。
ボクが部屋の中で動くとどこに居ても飛んできてボクの足に身体を引っ付けてついて来ます。そして玄関が近づくとRoccoは玄関のところで通せんぼします。ボクはわかっていますからそちらに行きません。確実に噛まれますから・・・。それほどボクを必要としているRoccoがいることだけでボクは癒やされるのです。

19_04_15

ボクのイスのすぐ後ろで警備中のRoccoです。こんな小さな身体で外からの外敵を見つけて威嚇していますから感心します。ほとんど外敵ではないですが・・。

 

2019年4月14日 (日)

ロッコの883日目(生後935日)

今日、ボクは一歩も外に出ませんでした。Roccoとは部屋で遊びました。2階のテレビが長い間付けていないので気になり昼間見に行きました。ネットワークの設定が未設定ですと出てきます。

今日はこれを設定するのに5時間ぐらいかかりました。機械は使わない方が故障しやすいとはよく聞いていました。確かに使っていないエアコンも時々は付けておかないとダメですね。クルマも時々使わないとバッテリーが上がりますし、他にもゴム類は劣化します。タイヤだって山は十分あってもひび割れの小さなものが出てきます。

Roccoとたくさん遊びました。男同士の少し荒っぽい遊びもしました。Roccoは脂肪も多いですが、筋肉もしっかり付いてきた気がします。番犬している時は窓から窓へすごい速度で走り回っています。今日はボクも少し疲れました。しかし心の中は洗われたようにモヤモヤは流されています。

P1010647

Roccoは取られないようにしっかり噛んで、走ります。Roccoの目は真剣そのものです。小さいけれど負けないのだ。

2019年4月13日 (土)

ロッコの882日目(生後934日)

今日はいい天気でした。午前中は頭髪のカットに行ってきました。午後からはRoccoの散歩に行く予定でしたが、今日は肩こりがきつく頭痛になりかけていましたので中止しました。肩に湿布を貼ってこのブログを書いています。
長い時間Roccoと一緒でしたが、あまり遊ぶ時間はなかったです。

Roccoの体重は5.05kgとわずかですが増えていました。今月の27日に動物病院へ行く予定なのでもう少し正確な体重がわかると思いますが、それでも5.0kgはあることは間違いないです。今日は反省しています。Roccoをちゃんと育てることができていませんから・・・。

Dsc01888

最近すぐに眠たくなるRoccoです。この調子なら24時間中起きているのが7時間ぐらいになってしまいます。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー