ペット

2018年8月14日 (火)

ロッコの640日目(生後692日)

Roccoは小さいけれど勝ち気なところがありますので、室内での番犬にはぴったりです。昨日夜の10時頃インターフォンが鳴りました。次男です。早めの夏休みを取り、宮古島で釣り三昧だったようです。マグロを持ってきてくれて、玄関から上がらず帰って行きました。

Roccoは寝ている時間ですが、インターフォンが鳴った段階で大声で吠えています。次男が帰っても泣き続けるので、一度ケージを開けて出してやりました。

すると「ウーウー」とうなりながらソファーや廊下の匂いを走りながらかいでいました。最後に玄関に行きそこで違う匂いをかいだからなのか、大声で威嚇するように吠えていました。Roccoの縄張りである1階には飼い主以外はいないのて゛、安心してまもなくケージに戻りました。

Roccoは家の周りと1階は自分で警備をやらないといけないと思っているようです。

小さなワンちゃんが家の中で威嚇しながら走り回っているのをみると笑ってしまいます。

「ロッコ、いつもいつも、ご苦労さんです」

18_8_14_1

このような体勢からでも、聞き慣れない物音がすると門が見える窓のところに走って行きます。

2018年8月13日 (月)

ロッコの639日目(生後691日)

Roccoはこの暑さにもかかわらず元気です。ボクが忙しくて病棟の患者さんも少しみました。
やはりお盆ですね。駐車場もあいていて、余裕でとめれました。

Roccoは元気で朝から走り回っていました。ボクが歯を磨いているときに、ボクの足元に来て、なでなでしてと要求します。かわいいです。18_8_13_1

画像がやや粗いですが、かわいいRoccoです。

2018年8月12日 (日)

ロッコの638日目(生後690日)

昨日と今朝、次男の愛犬ドリを見に行き、散歩に連れ出しました。ドリは女の子ですから、Roccoと違ってオシッコはしゃがんで前に進みながらします。なんでかなとボクなりに考えましたがおそらく前進しないと大量のオシッコで足がぬれるのを避けるためかも知れません。

ドリの散歩は暑い時間帯ですから20分ほどで終わります。ドリもよくわかっていて家の前まで戻ってくると門に向かいます。かしこいです。

Roccoは今日はシャンプーも爪切りもないので落ち着いています。ボクのところにライオンを持ってきますが5-6回走ると持ってこなくなります。体重のせいで持久力がないのか、すぐ遊びに飽きるのかわかりません。今日も猛暑なので散歩の時間は4時過ぎからにしています。

来週の1週間は仕事も忙しくなります。仲間が休日を取っていますから。がんばります。

P1000675

左手の爪も切っています。爪のように見えるのは足裏の毛が見えています。

18_8_12_1

この暑さでも室外の暑いところで元気にしています。健気なドリちゃんです。

2018年8月11日 (土)

ロッコの637日目(生後689日)

今日はまずボクの頭髪のカットに行ってきました。暑いので短めにしてもらいました。そのあとガソリンを入れました。約1週間で4割ほど減っていました。
いつも仕事の帰りは炎天下で、まずエンジンをかけて、窓を全開にしてしばらく外にいます。この暑さなら先日入った蚊も隠れるところはないだろうと思い、そんなことを考えながら3-4分してから座ります。

ボクのクルマにはシートベンチレーションがなく、リモートエンジンスターターもオプションでもないです。シートベルトの金属部分に触ってもやけどする熱さにやはり今後は対策が必要です。フロントウインドウに日光遮断のピカピカ光る折りたたみのサンシェードをしていてもそれ自身が触れないような熱さになっています。来年もおそらく今年のような猛暑が来るでしょう。

Roccoの爪切りはおよそ2分ほどで終わりました。ホッ・・・。

Roccoはこの暑さの中でも散歩に行きたがります。元気ですね。来月Roccoは2才になります。

P1000680

Roccoがボクにあそぼときています。ライオンで遊びたいようです。室内はエアコンで快適です。

2018年8月10日 (金)

ロッコの636日目(生後688日)

明日はいよいよRoccoの爪切りです。いろいろイメージはしています。しかしイメージ通りにはいかないものです。その時のことも一応考えています。
まずはRoccoに対してRoccoを傷つけるようなことはしないということを信じてもらって、いい雰囲気でバリカンから始めようと思っています。バリカンはあまりこわがりません。

明日のブログがないときはボクが落ち込んでいるときだと思ってください。
ここ2-3日は少し涼しくなっていますので、帰宅時に車に乗り込んでもやけどするようなことはないです。このまま秋になってほしいですが、なかなかそうはいかないでしょうね。

明日のことを考えると憂鬱になりますが、Roccoにとって一番よい方法を考えます。

18_8_10_1

1年前のRoccoです。体重は3kgぐらいだったと思います。この時のような体型に戻ってほしいと願っています。みんなボクが悪いのです。

2018年8月 9日 (木)

ロッコの635日目(生後687日)

今のところRoccoの友達はボクだけです。しかし、ボクがRoccoと遊べる時間はわずかしかありません。平日の朝は数分しかRoccoと遊べません。
遊ぶというよりRoccoがなでなでしてよと近づいてきたときにはなでなでをしていますが、これは遊びではなく、Roccoにしたら信頼関係が堅固なものであるかの確認みたいなもんだと思います。

平日の午後でもボクはブログを書いたりしていますから、その間Roccoはボクのイスの近くで待っています。そしてRoccoが寝るまでの1時間ほどがボクがRoccoと遊べる時間です。

午後の11時前後にケージの中でRoccoは起きているときがあります。最近ではほぼ毎日です。この時間にボクはRoccoとお話しますが、Roccoは聞き役です。その時Roccoはボクの手をなめていて目はほとんどふさがっていますが、ボクが話を止めて、「ロッコ、ロッコ」と呼びかけると、顔をあげてボクの目をじっと見ます。
「明日は休みだからいっぱい遊ぼうな」というとボクの顔を見続けて顔を少し傾けます。もちろんこれは金曜日と土曜日しか言いません。

18_8_9_1

「ロッコ、友達がほしいか?」と聞いてもRoccoにはわかりません。ボクがもっと遊んでやれればいいのですが・・。Roccoより小さい犬やネコも考えましたが、いろいろ無理があります。
「aibo」はどうかな、と最近は真剣に考えています。乱暴者のRoccoはaiboが
た日にシッポをちぎってしまうかもしれません・・・。

2018年8月 8日 (水)

ロッコの634日目(生後686日)

昨夜Roccoとお話しているときに気づいたのですが、左手の爪の長さが異様に長いのです。ワンちゃんの爪は伸びると、曲がって下向きになるのですがそれを超えて曲がっています。11日にボクがその爪を切れなかったらどこか切ってくださるところにに連れて行かないといけません。

その時はRoccoを買ったペットショップにしようと思っています。ガラス越しに見えますが、見せるようにはできていませんからRoccoは小さいので爪切り中の姿は見えません。やや不安があります。でも爪を切らないとおれるか割れるかしたらかわいそうなので仕方ないです。

Roccoにはなんの悩みもないようです。ますます警備(番犬)の仕事の時間が長くなっています。通り抜ける車にはほえませんが、通り抜けるバイクや自転車にはほえます。歩いている人にはもちろんほえます。
ボクはなるべくRoccoがほえている方向に何があるか見ているのですが、全くわからないことが多いです。しかしRoccoはその方向をみてずっとほえています。

Roccoがほえる時、すごく大きな声ですので、かなりのエネルギーを使っていると思います。咳だって1回すると1kcal消費するといわれていますから、Roccoが1回ほえると2-3kcalは使っていると思います。長くても5分だし、外にはあまり聞こえていないと思いますので最近は長すぎる時以外はほえるのを止めるようにはしていません。最悪シャッターを閉めれば止めます。

18_8_8_1

Roccoはぬいぐるみの中でもこの「ベアちゃん」と「シロクマ君」が好きです。どちらももらい物です。「ベアちゃん」はレクサス店で、「シロクマ君」はエディオンでいただきました。

2018年8月 7日 (火)

ロッコの633日目(生後685日)

Roccoがいやがることでも、Roccoのためになることならするべきだと思うようにしています。

例えばブラッシング、シャンプーなどです。爪切りもそうだと思っています。ただ爪切りの嫌がり方は他のことの比じゃないほど嫌がります。

最初は散歩も嫌がりました。庭の竜の髭の上にRoccoを置いたとき震えて固まっていました。それが今では散歩好きになって、こんな炎天下でも行きたがります。
そして、最近では散歩をすると必ずウンチをします。家の中でする固いウンチとは違って、丁度いい感じのウンチです。

シャンプーは嫌だけど、爪切りは恐いと考えているようでこれはなんとか考えを変えてもらうように最初からきれいに爪を切るのではなく、とがった爪の先だけ少し切るだけにしてRoccoに考えを変えてもらうようにしようとおもっています。

18_8_7_1

夕方眠たくなったRoccoはベッドの中には入らずにその上で寝ています。

2018年8月 6日 (月)

ロッコの632日目(生後684日)

昨日の夕方、爪切りができていない左の手(左前足)をきれいにしてやろうとしましたが、Roccoの顔を見て来週にすることにしました。なんかボクがRoccoをいじめているような気持ちになりましたので、できませんでした。

今朝もRoccoはいつもと同じように、ボクのそばに来てなでなでしてよという感じでおすわりします。もちろんボクは時間の許す限り何度でもRoccoの身体中なでなでしてやります。確かにRoccoは怒りますが、その時だけですね。今日は昨日のことはすっかり忘れているようです。

左手の長い爪が長いまま残っているのが気がかりです。Roccoの歩く姿を見ていても違和感はないようですので、来週でもなんとかしないといけないですね。なでなでの時できるだけ指先まで触るようにしています。そして指を軽く握るようにしています。

18_8_6_1

Roccoの首から胸にかけての白い毛が美しいです。昨日の写真と同じ時のものです。

2018年8月 5日 (日)

ロッコの631日目(生後683日)

今日は手の爪切りをしてみましたが午後3時現在右手だけは切れました。左手は全くダメで大変怒り咬みにきます。それは自分の生命を守るための行動だと思います。
右手だけでやめると、Roccoはボクに近づいてきて顔をなめてきます。恨みなどは微塵もないようです。

仕方ないのでまた時間をあけてやってみます。
体重を測ってみると昨日は5.05kgあったのに、今日は4.95kgでした。ヘルスメーターの誤差もあるかも知れませんがたった1日のダイエットでここまで下がるなら、かなり厳格にやれば動物病院で2回目に言われた目標体重4.6kgも夢ではなさそうです。がんばります。

P1000655

これはまだ左手の爪が切れていないですが、またRoccoが眠たくなった夕方にがんばってみます。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー