« ロッコの772日目(生後824日) | トップページ | ロッコの774日目(生後826日) »

2018年12月25日 (火)

ロッコの773日目(生後825日)

Roccoが一番嫌なのはボクが外に出ることです。朝の出勤はやむをえないと思っているようですが、それ以外は外に出ようとするとなんとか阻止しようと前に回ったり後ろから足にかみつきます。これは甘嚙みでないので、噛まれるとかなり痛いです。
ボクの両足にはたくさんの内出血のあとがあります。

Roccoがボクを噛むのは「クロネコヤマトは危険だから行ってはいけない」と言うことだと思うのですが、庭に咲いている小さな花の写真を撮ろうとしてもRoccoが先回りして、すごい勢いで吠えます。Roccoはかみついてでもボクが外に出るのは阻止しようと思っています。

タンバリンのようなカチャカチャ鳴るおもちゃを足もとで鳴らしたりするとRoccoの勢いはやや減弱します。Roccoは一人になるのがよほど嫌なんだと思います。その考えは否定するつもりはないので時々噛まれることは覚悟しています。

最近このことを利用してボクの悩みの一つが解決することがわかりました。

Roccoは時々何かわからないものを噛んでいることがあります。「口を開けないさい」と言っても聞くはずがありません。レスポワールのかけらと交換と言ってRoccoの鼻に近づけても横目で見ています。
しかし、「パパ、ちょっと庭に出てくるわ」というと「出て」が聞こえるとRoccoは口のものを吐き出してボクの足にかみつこうとします。
大抵は紙切れだったり、どこかでかじった木くずだったりしますが、それをすぐにとれば簡単なことがわかしました。いつまで通用するか・・・。

P1000939

散歩中のRoccoですが、家の前まで帰ってきたところです。かわいいRoccoです。

« ロッコの772日目(生後824日) | トップページ | ロッコの774日目(生後826日) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロッコの773日目(生後825日):

« ロッコの772日目(生後824日) | トップページ | ロッコの774日目(生後826日) »