« ロッコの695日目(生後747日) | トップページ | ロッコの697日目(生後749日) »

2018年10月 9日 (火)

ロッコの696日目(生後748日)

昨日はトリミング室の中でRoccoの面白い行動を目にしました。それは一旦爪切りが終わって足回りのカットが始まるまでの3分ぐらいの間です。

Roccoは少し高さのある箱の中に入れられたときです。ガラスの横に置かれた箱の中ですからボクからははっきり見えます。
Roccoはボクを探すのかと思いきや、箱の中の匂いをかいで移動しています。下にひいてある紙をめくろうともしていました。Roccoの顔がこちら向きになった時、ボクは左手を大きく振って合図を送りましたが、Roccoは一瞬ボクの方を見ましたが、再び匂いをかぎ続けていました。

ボクは思いました。Roccoは外部のいろいろなものに興味があるんだ。そんな興味深いところなら一人だって退屈しないのかも知れないと。
ボクは勝手に「ロッコは飼い主のそばから離れると、食事も食べられないほど落ち込んでしまう」と考えていましたが、そうでもないのかも知れません。

ボクがいなくなっても新しい飼い主の元で第二の人生(犬生)を送るかも知れません。Rocco中心に考えていかないといけないことを思い知らされました。

ボクはRoccoなしの生活は考えられませんが、Roccoは「次の飼い主さんも優しくて、オヤツもくれる人ならだれでもいいよ」と思っているかも知れません。これもRoccoの成長なので考え直さないといけないことも出てくるかも知れないです。

18_10_9_1

ボクが座っている椅子の後ろで寝てしまったRoccoです。ボクはしばらく動けませんでした。爪切りなどで疲れたのだと思います。

« ロッコの695日目(生後747日) | トップページ | ロッコの697日目(生後749日) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2119958/74360773

この記事へのトラックバック一覧です: ロッコの696日目(生後748日):

« ロッコの695日目(生後747日) | トップページ | ロッコの697日目(生後749日) »