« ロッコの481日目(生後533日) | トップページ | ロッコの483日目(生後535日) »

2018年3月 8日 (木)

ロッコの482日目(生後534日)

わんちゃんホンポを読んでいると、なるほどそうだったのかと思うことがたくさんあります。知らなくても、ワンちゃんに愛情を注いでいていればちゃんと育つとは思います。
しかし、その理由を知ればさらにワンちゃんに深い愛情を注ぐことができます。

こんな記事がありました。
「ワンちゃんはトイレの前になぜクルクル回ることがあるのか?」
「ワンちゃんはなぜ飼い主の口をなめに来るのか?」
「ワンちゃんはなぜ飼い主へ自分のお尻をくっつけてくるのか?」

これらの答えはワンちゃんが人間と一緒に暮らす前のことと関係しています。
「クルクル回る」のは昔はトイレ時が一番無防備だったから先に周りに危険はないか確認していた時代があったことの名残のようです。
「口をなめに来る」のは親に食べ物をねだった名残だそうです。
「お尻をくっつけに来る」のは信頼できる仲間とともに周りを警戒した名残だそうです。

ワンちゃんの不思議だなと思う仕草には意味があるのですね。ワンちゃんが人間と一緒に暮らす道を選んだのはお互いにその方が利益があったからですが、今ではお互いの利益とかよりももっと大きな意味があると思います。
ワンちゃんと人間は親子のような愛情で結ばれていますね。それ以外のことは些細なことです。

18_3_8_1

新しい写真がなくて少し前のものです。ボクが寝転んでいると、Roccoがボクのパジャマの中に入ってきて首のところから顔を出してボクの顔をなめに来ているところです。まずは口元から始まります。

« ロッコの481日目(生後533日) | トップページ | ロッコの483日目(生後535日) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2119958/73066001

この記事へのトラックバック一覧です: ロッコの482日目(生後534日):

« ロッコの481日目(生後533日) | トップページ | ロッコの483日目(生後535日) »