« ロッコの402日目(生後454日) | トップページ | ロッコの404日目(生後456日) »

2017年12月19日 (火)

ロッコの403日目(生後455日)

Roccoはますますかわいくなり、牛皮噛んだりするときはボクのそばに座り、時間をかけて落ち着いて仰向いたり横向いたりしてのんびり噛んでいます。

しかし、前の道路や門のあたりの異常な音に気づくと飛んでいって確認し、たいしたことがなければ吠えることもせずに帰ってきます。その時には大抵鼻を「フン」とならします。もしも門のあたりに人影を見つけたら、大きな声で吠えます。「ロッコ、吠えたらダメ」と言っても吠え続けます。このあたりのしつけはうまく出来ていません。

今後門のところに誰か来たかどうかはRoccoが教えてくれますので、頼もしいです。

Roccoがいるから正月もだけも来ないと思います。それはそれで、Roccoとの楽しい生活がありますからボクにはそのほうがいいなと思います。

Dsc00320

何もなければこのようにして、牛皮を咬んでいる時間が長いのですが、夕方集めて食べ残しの牛皮は捨てるようにしています。牛皮を噛んだいる時間はRoccoにとって落ち着いた時間になります。

Dsc00444

外の物音で飛んでいったけれど何もなかったとき、戻ろうとしているRoccoです。「この家で、悪い奴を咬めるのはぼくだけだから、頑張らなくては」と思っている気がします。

« ロッコの402日目(生後454日) | トップページ | ロッコの404日目(生後456日) »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2119958/72489030

この記事へのトラックバック一覧です: ロッコの403日目(生後455日):

« ロッコの402日目(生後454日) | トップページ | ロッコの404日目(生後456日) »