2018年11月19日 (月)

ロッコの737日目(生後789日)

今日は月曜日ですが、ボクは休みです。お盆に1日も休みを取らなかったので、今日と明日は休みをいただきました。先日のアレルギーの注射と翌日のインフルエンザのワクチンがこたえたのか、とにかくよく寝ます。昨夜も10時間ぐらい寝たのに昼寝もします。なんだか変です。

Roccoは元気で何度も呼びに来ます。たくさんあそびました。これで3日連続で家にいますから明後日のお昼寝の後Roccoはきっとボクを探すと思います。
Roccoはこの3日間でもボクが動くと必ず付いてきます。玄関の方に向かうようなら噛みつきます。このときは甘噛みではなく本気で噛みます。

今日は体調はもう一つでしたが、Roccoと遊べて楽しい1日でした。

P1010121

Roccoの耳まわりの毛をもう少し短くするか相談したかったのですが、他の方がチワワのシッポの毛のことで長く相談していましたので、次回にしました。

2018年11月18日 (日)

ロッコの736日目(生後788日)

今日はRoccoとたくさんあそびました。リードなしで庭にも出してやりました。久しぶりだからか長い間あそんでいました。一昨日のインフルエンザのワクチンのせいか少し寒気がするので今日も散歩はやめておきました。

Roccoのお昼寝の途中でボクはパソコンで調べごとがあったので、Roccoの部屋に入ると、しばらくして「起きているよ」のサインを出します。ガサガサします。起きるまでまだ2時間ありますので、無視しますとそのうち悲しげな鳴き方をします。仕方ないので出してやりました。

そんなわけで、今日は長い時間Roccoとあそびました。ボクが「トイレ、トイレ」と言ってトイレに向かおうとしたら、足に噛みついてきます。これはボクのミスです。Roccoにはトイレと言うことがは教えていなかったのでした。
「パパ、シッコ、シッコ」というと見上げた後後を付いてきます。言葉を間違えると大変な目にあいます。

Roccoの体重は5.05kgでした。猛反省がいります。

P1000842

Roccoの足はきれいになりましたが、体重はなかなか下がりません。ガックシです。

2018年11月17日 (土)

ロッコの735日目(生後787日)

今日はなかなか忙しくしていました。午前中にトヨタに印鑑証明やら次のクルマに付けるレーダー探知機を持って行きました。納車は12月の初旬のようです。
昼食後はRoccoのお昼寝を早めに切り上げて、シャンプーをして、ペットランドミクニへ向かい、予約の15分前に着きました。

今日も丁寧に爪を切っていただき、足裏や足回りのカットをして下さいました。前回同様20分以上もかかっていました。一度Roccoは少しだけ暴れましたが、抱えるようにして。カットして下さいました。

今はRoccoの手も足も先っちょはかわいくなっています。

P1010125

足回りをカットしてもらったRoccoです。かわいくなっています。

2018年11月16日 (金)

ロッコの734日目(生後786日)

Roccoをペットホテルに預けてどこかに行くような予定はないですが、意外とRoccoは適応するかも知れません。ボクは自分たちがRoccoより先に死ねば、Roccoは次の飼い主になれるのは難しいと思っていました。それほどRoccoが第1の生活です。

しかし、先日新しいところで爪切りと足回りのカットをお願いしたら、Roccoは意外と平気な感じでした。他の犬に興味を示していました。新しい環境への適応力はあるのかも知れないなと考えました。

最近気温がかなり下がってきましたが、暖房を入れるのが遅いと、Roccoはちゃんと自分の身体の周りをベッドやら毛布やらでしっかりまいています。どこに居るかわからなくて、じっと見ていると、Roccoは人の気配を感じて毛布を持ち上げて顔を出します。暖かそうにしています。Roccoは快適な環境にする能力も持っているようです。これも広い意味での適応力ですね。

P1010104

ケージの中です。Roccoが見えないので探していると毛布を持ち上げて顔を出しました。寒いときは毛布やベッドで上手に身体を包んでいます。

2018年11月15日 (木)

ロッコの733日目(生後785日)

今日は友人のK先生と食事です。以前はほぼ毎月行っていましたが、今は3-4ヶ月に1度となっています。
今回は芦屋浜の「マレロッソ」というイタリアンだそうです。海が見えるレストランとのことです。

走り回っているRoccoは今朝見ましたし、なでなでもしました。帰りは8時半頃ですからRoccoはもう寝ていると思います。寂しいですが、10時半頃か11時頃にケージの中のRoccoとお話しはできます。そして、11/17からボクは4連休になっていますから、Roccoとたくさん遊べます。ボクの体調がよければ散歩にも付いていこうかと思っています。

Roccoはボク手をなめることによって気分が落ち着くのでしょうか?お話しの時間、いつも長い時間ボクの両手をなめています。
お話しの前に、ボクは両手を洗剤で洗ったあと長い時間をかけて洗剤を落としています。ボクの手には汗もないし洗剤もないですからRoccoがボクの手をなめるという行為がRoccoの心を静めているのかも知れないですね。「わんちゃんホンポ」を調べるとたくさん書いていますが、Roccoがボクの手を長い時間なめているのは、短い時間しかボクと会えないのでそれを取り返すように一緒の時間を持ちたいのかなと思っています。

P1010097

Roccoの食事は朝晩のドッグフード(ダイエット用)が主なものです。ただお昼寝のあとに牛皮にささみをまいたものを毎日あげています。Roccoの体重を考えると止めたいのですが、朝晩たくさん散歩しているのでこれだけはあげています。両手で押さえて上手に食べています。爪も少し伸びていますね。もうすぐ爪切りにも行きます。

2018年11月14日 (水)

ロッコの732日目(生後784日)

今日は昼からの出勤でしたが、ソファーでウトウトしていました。何度もRoccoがボクが寝ているソファーの前を歩いていました。
いつものようにジャンプしてボクの顔を見ることもありますが、さすがにボクは目が覚めてビックリします。
ボクはソファーの上からRoccoの全身を何回もなでなでしてやります。Roccoは納得するとまたどこかに行きます。

午前10時半頃目が覚めて、静かなのはRoccoがお昼寝の時間に入っているからです。昨夜は次男が午後10時頃来たときはインターフォンが鳴ったのでRoccoは寝ていたはずですが、大声でワンワン吠え続けました。次男が帰っても吠えていましたので、一度ケージから出してやりました。
やはり玄関から廊下からソファーまで匂いをかいで覚えようとしているようです。
昨夜はRoccoとお話しの時には「ドリのパパ。ドリのパパ」と何度も教えましたが、覚えたかどうか?

普段はボクがいる時間は短いので、ボクが帰るとRoccoはボクにずっとへばりついていることが多いです。遊ぶのはパパと決めているようです。かわいいRoccoです。

18_11_14_1

ボクがブログを書くためなどにパソコンの前に座ると時々Roccoはボクが動けないようにしてくれます。イスの足にあごを乗せてウトウトしかけています。

2018年11月13日 (火)

ロッコの731日目(生後783日)

今日も早く目が覚め、6時半には朝のクスリも飲み風呂場と洗面所の暖房をしてすぐに歯を磨いてシャワーを浴びました。なぜこんなに急ぐかと言えば、Roccoが起きるとすべてのドアがRoccoが通れる分だけ開けることになっていますから、寒くなると急いでシャワーを浴びてしまわないと寒いことになります。

ボクが着がえを始める頃にRoccoはケージから出てきて、家の中の点検を終えるとボクのところに来て「なでなでして!」とボクに背中を向けて座ります。何もしないとRoccoは振り返ってボクの顔を見ます。早く起きていますから、できる限りRoccoの頭の先からお腹までやさしくなでてやります。

Roccoは生まれて50日で親の元を離れ、52日目にボクの家に来ました。Roccoの面倒をみたりRoccoに最上の愛情を注いだりするのは飼い主しか居ません。
もちろん孫達もかわいいですがボク以外にも両親はもちろん母方のご両親もおられますし、両親の兄弟もいます。もちろん学校の先生や友人も多いと思います。
Roccoには飼い主だけです。それも年老いた飼い主だけです。
「それでも、Roccoは犬やん」という考えもあるかも知れませんが、ボクには大切な家族です。

P1000828

これは先日の写真の少し前で、ボクを見つけた瞬間です。こんなかわいいRoccoをボクが生きている間に会わせてくれた創造主に感謝します。

2018年11月12日 (月)

ロッコの730日目(生後782日)

今日はRoccoが我が家に来て丁度2年目になる記念すべき日です。かしこいRoccoですがそんなことを説明しても無理なことなので、誕生日同様心の中で祝福しておきます。
はじめて我が家に来た時は650gしかなく毛もまばらな感じで肌が見えていました。お腹や胸には毛がなくて、シッポも今のような毛はなくてただの紐状でした。
Roccoは日に日にかわいくなっていると思うのはボクだけですね。

ボクは土日にはずっと家にいますので、月曜日はRoccoは階段の上を見て鼻をクンクンさせるようです。「なんで急にいなくなったんだろう?」とボクを探しているようです。お昼寝から起きても友達がいないのは寂しいのでしょう。

気温が下がって朝などは寒いぐらいになっていますが、Roccoはこの気候があうのか、よく歩き、家の中でもよく走り、ダイエット食もよく食べるようになっています。次回の爪切りと足回りカットも予約しました。

今はあまり心配事もなく、Roccoはたくさん歩きますし、家でもよく走りますので体重は徐々に減るはずです。

P1000827

シッポとおしりの後ろにある毛も短期間にふさふさになっています。寒さの準備どうするのと思っていましたが、ちゃんとしていたようです。赤色や黄色の服が多いのは急に曲がってくる車やバイクにわかりやすいようにしています。5kgあってもやはり小さいですから・・・。

2018年11月11日 (日)

ロッコの729日目(生後781日)

今日は風もなくいい天気です。昼食は和泉中央の三男の家族と軽食の店に入り、サンドイッチを食べました。ちゃんと孫の顔を見たのは3年ぶりぐらいです。
三男の一番上の子(長男)がメガネをかけており、2年前からと聞いて愕然としました。二番目の子(次男)は顔は長男に似てきていますが、相変わらす活発さは変わっていません。ボクの子供時代を思い出します。一番下の子(長女)は女の子らしくなっています。おとなしくて世話がかからないそうです。
とにかくみんな健康で楽しい人生を送ってもらいたいです。しっかりした親に任せます。

帰ってRoccoの部屋に入ると、Roccoが昼寝の時間は過ぎたよと言って、ケージの出口のところでガサガサと引っ掻いていました。Roccoを出すといつものことですがまず第一に玄関に行き知らない人が家に上がり込んでいないか確かめます。それからシッポを振りながら、ボクのところに来ます。
ボクはいつものように牛皮の棒にササミを巻いたものをあげます。

3時過ぎにはRoccoは散歩に行きました。ボクは来週の4連休から参加することにしました。
Roccoが帰るのを待っていると、Roccoはボクを見つけてかけてきました。かわいいRoccoです。

Pb110043

小さな花ですがたくさん咲くときれいです。今日は少し日差しがあり2輪だけ咲いていました。昨年は屋根瓦の修理、その前の年はリフォームなどで踏み荒らされて長くみていなかったので、うれしいです。

P1000830

ボクを見つけて駆け寄ってくるRoccoです。本当にかわいいです。

2018年11月10日 (土)

ロッコの728日目(生後780日)

今日はRoccoのお昼寝のあいだにカットに行ってきました。今のところ、アレルギーの症状が落ち着いているため、耳に当たる髪の毛がどうのこうのとは言わなくてもよくなりました。

Roccoの体重は洗う前に測りました。5.05kgでした。残念ながらわずかに増加していました。洗った後はふわふわです。また、毛が伸び始めています。冬の準備が始まったようです。

洗った後ドライヤーである程度乾かした後はとにかくRoccoの身体中の毛を両手で上にあげて毛の奥の方に空気を入れてやります。30分ぐらいでほぼ乾きます。こうしている間もRoccoはおとなしく外を見ています。今日は写真も少しとれました。
ボクがパソコンに向かうとロープを持って、何度もあそぼと言ってきます。楽しい1日でした。

P1010066

Roccoのいい写真がないので、数日前のものです。

2018年11月 9日 (金)

ロッコの727日目(生後779日)

今朝はいつものRoccoとは少し違っていました。いつもはライオンやブーちゃんを持ってきて、「投げてよ」という感じか、ボクの靴下を取りに来るかでした。
今日は「なでなでしてよ」とボクの足もとで丸くなります。朝からこんなことは珍しいです。今日は大雨かも知れないと言うことで、早めに準備していましたので、たくさんなでなでしてやりました。

ボクは飼い主の一人ですが、朝は30分ほど、夕方は1時間半か長くても2時間ぐらいしかボクはRoccoに会えません。明日からの2連休はできるだけRoccoのそばにいようと思っています。

Roccoの爪切りは今月の17日、18日、19日、20日のどれかにしようと思っています。久しぶりの4連休です。Roccoは1日2回散歩をしていて、最近涼しくなってからは歩く距離も伸びています。心配なのは体重だけです。

明日は体重測定の日です。

Img_09482_2

大好きなシロクマ君と遊んでいます。もう洗わないと汚れています。

2018年11月 8日 (木)

ロッコの726日目(生後778日)

昨日は夕方に家に帰ると、Roccoはボクに何度もなでなでさせておいて、どこかに行くと伏せでこちらを見ていましたが、そのうちに横になって寝ていました。お昼寝が短かかったか、散歩で疲れているのかも知れません。

まだいつも寝る時間より1時間ほど早いです。ケージに入れられるRoccoにボクは「ロッコ、いっぱいネンネするんやで。パパは後で行くからね」というと、じっと聞いています。
だいたいの意味は理解していると思います。そしてRoccoはケージの中のベッドに入れられました。
ところが、こんなことは初めてですが、Roccoはベッドから抜け出し隙間をすり抜けてボクの横に来ていました。ボクは食べかけていた枝豆の中の皮もはずして、それをボクがなめて、塩分がないことを確認して一つだけあげました。甘い甘い飼い主です。

そのあとRoccoは素直にケージに入りました。

18_11_8_1

ロープで遊んでいるRoccoです。もうすぐボクのところに持ってきます。投げるとそれを取りに行く遊びです。

2018年11月 7日 (水)

ロッコの725日目(生後777日)

Roccoが寝ていると起きて欲しいなという気持ちと、ゆっくり休んでいいよという相反する気持ちが出てきます。今日は午後からの出勤ですから、朝食後ソファーで寝ていると、Roccoが何度もボクの寝ている横を通ります。

ボクは手をだらんと下ろしておくとその手をなめたり鼻で押したりしています。今日は1回だけ起き上がってRoccoの頭から背中までなでなでしてやりました。

Roccoが我が家に来てからもうすぐ2年になりますが、一度舌のケガがありましたがそれ以外に病気もケガも病院に行くほどのものはなかったです。

ボクは時々恐い夢を見ます。Roccoが病気で急死するとか、Roccoしかいないわが家が火事で燃えているとか・・・。夢が覚めてもこわいです。Roccoは自分でケージを開けることができないですから・・・。もしもそんなことがあればボクは立ち直れないと思います。

18_11_07_1

最近はもうずいぶん以前に買ったロープがお気に入りになっています。

2018年11月 6日 (火)

ロッコの724日目(生後776日)

今朝もRoccoは元気です。ボクが出勤の準備をしているときでも、ロープをくわえて走ってきます、ボクが遠くに投げると、投げる前から走っていますからまたすぐに持ってきます。ボクはなかなか準備が進みません。

昨日は朝食抜きで、昼食の弁当は半分以上残しましたから夕方の6時頃はまだRoccoが起きていましたがボクは夕食を食べ始めました。

Roccoはボクの右や左に走りそわそわしています。特にサカナ(カレイ)の煮付けの匂いが気になるようです。何度もボクの膝に乗ってボクより前に出ようとします。

仕方ないのでカレイの身の白いところを探して少しあげました。それでは物足りないのか何度もボクの足を小さな手でチョンチョンします。仕方ないのでボクは白いところを探し指で骨がないか確かめてボクの手のひらにおいてあげます。本当においしそうに食べます。飼い主失格です。

明日からどんなにお腹がすいていようとRoccoが寝るのを待ちます。本には先に飼い主が食べてから、あとでワンちゃんにあげましょうと書いていますが、それはできないです。Roccoは我が子同然ですから・・。

18_11_6_1_2

お話しを終えて、ケージの奥にあるベッドに戻ったRoccoです。開放F値1.7の明るいレンズで撮りましたから暗くてよく見えないのですが、写真にはちゃんと写っています。「パパはないしているんだろ?」と思っているかも知れません。シャッターの音も消していますから・・。

2018年11月 5日 (月)

ロッコの723日目(生後775日)

最近はRoccoの状態も落ち着いていますし、体重も増加は止まり今後は減少へと向かってくれることを願っています。

土日はほとんど一日中Roccoと接していますが、平日は6時頃帰ってRoccoが寝てしまう7時頃までがボクがRoccoと遊べるわずかな時間です。そしてボクが夕食を食べながら7時のニュースを見て、何か録画したものを1つぐらい見ます。(動物ものが多いです)9時前後にボクはRoccoの部屋に行きメールチェックして返信が必要なところには返信をします。40件ぐらいのメールが来ますが私的なものは1-2件です。

ブログがまだならすぐにブログを書きます。それからあとは仕事関係、写真関係、クルマ関係のネットを回ります。

最近は文庫本が読みにくくなってきました。以前はコンタクトレンズをはずせばどんな小さな字でも読めたのですが・・・。
そこですでに買った文庫本でもAmazonの「kindle」かSonyの「reader」で買います。起きているときはパソコンで大きな字にして離れて読みます。寝るときはkindleで読むか、readerなら7インチのタブレットで読みます。
「reader」はしばしば値引きや、無料のポイントが付いていますので安く買えることが多いです。

目にはタブレットより、kindle oasisがいいですね。

Roccoは10時半頃からボクが来るのをケージで待っています。10-20分ほど話します。この時がボクとRoccoのつながりを作っていると思います。
話し終えるとRoccoはベッドに戻って行きます。Roccoはかしこいです。

18_11_5_1

ロープで遊んでいるRoccoです。少し爪も伸びてきています。このロープはRoccoがまだ体重が1kgもない頃に2つ買ったものです。当時は重たくてくわえることもできなかったのですが、今は丁度いいサイズになっています。

2018年11月 4日 (日)

ロッコの722日目(生後774日)

昨夜はRoccoの部屋は常に湿度50%でした。ボクは昨夜は安心して寝ました。

今日はRoccoの夕方の散歩でボクは家まで30mぐらいで外に出ました。Roccoはすぐにボクを見つけて走ってきました。たくさんいる人間の中でRoccoはちゃんとボクがわかるのです。当たり前のようですが、ボクにはうれしいことです。

今日は念入りにシャンプーしました。ふわふわRoccoができました。今は夕方の4時半ですが、もう警備に専念しています。これからももうしばらくはRoccoとの生活か続くように願っています。

P1010028

シャンプーが終わった後のRoccoです。毛はふわふわになっています。逆光でRoccoの顔が暗くなってしまいました。

2018年11月 3日 (土)

ロッコの721日目(生後773日)

今日は秋晴れのいい天気でした。
先日からRoccoの部屋は夜はエアコンで暖房にしています。明け方になるとかなり湿度が下がっていましたから、午後Roccoの昼寝中に近くのエディオンに加湿器を買いに行ってきました。
加湿器はRoccoがやけどしない程度の蒸気が出るようです。蒸気の出ているのを手に当ててみるとやけどするほどの熱さではないです。今日の夜から使ってみます。

夕方Roccoが散歩から帰って来る頃ボクは外に出ていました。前のことがあったからかRoccoは随分遠くからボクを見つけて走ってきました。途中でリードが足にからんだのか止まってしまいましたが、それまではすごい速さで駆け寄ってきました。かわいいRoccoです。

Dsc01806

夕方は警備の忙しい時間帯です。ボクがRoccoを呼ぶと「忙しい時、じゃませんといて」と言うような顔をしています。

2018年11月 2日 (金)

ロッコの720日目(生後772日)

昨日ボクが迷走神経反射を起こし、転倒してしばらく横になっていたとき、Roccoは何度も何度もボクの様子を見に来ていました。ボクはまるで痙攀を起こしたあとのように脱力感が強く、Roccoになでなでもできませんでした。

夕方の4時頃からやっとお茶を飲んだり、パソコンの前に座ったりができるようになりました。Roccoは何度もボクの太ももを引っ掻いて離れます。ボクはその都度おりるのですが、Roccoはいつもと少し違います。ライオンもブーちゃんも持ってきません。
ボクは床にあぐらをかいで座るとRoccoはボクの膝の中に飛び込んできます。「ああそうか」とおもいました。Roccoはボクになでなでをしてほしかったのです。ボクは何度も何度も頭からお腹までなでなでしてやりました。

Roccoは長い時間ボクの膝の上で遊んでいました。かわいいRoccoです。

18_11_02_1

ボクのあぐらをかいた膝の中に飛び込んで、頭をボクの足の上に置いて、じっとしていました。安心したのかぼくのパジャマの袖の中に鼻を入れていました。

2018年11月 1日 (木)

ロッコの719日目(生後771日)

今日はボク自身のPL病院の受診日でした。もう腎臓にも尿管にも石はありませんでした。今度の受診は来年の1月31となりました。

今日は帰宅後しばらくしてきつい腹痛と迷走神経反射で徐脈となり、嘔吐、下痢もあり、やっとの事で意識を保っていましたがトイレの前で転倒したようです。記憶にないです。右手首に内出血があるので手で顔を守ったようになったみたいです。

今朝は朝食抜きで検査でしたし、昼食は全て吐きましたしので体重も減少したかも知れません。夕食も控えます。

Roccoは元気でボクが不調で嘔吐していたあいだRoccoは昼寝の時間でしたがずっと吠えていました。

ケージから出てきたRoccoはソファーで横になっているボクのところに何度も来ていました。ボクはRoccoに触れるのがやっとでした。徐脈で血圧も下がり、全身の汗腺から汗が噴き出したと思います。

Roccoとは夕方からかなりあそびました。ボクがパソコンに向かっても何度も呼びに来ました。かわいいRoccoです。

P1010012

昨日の夜、ケージの中のRoccoです。ボクと話し終えてベッドに戻ったRoccoです。

2018年10月31日 (水)

ロッコの718日目(生後770日)

Roccoは走るのは速いですが、歩くときは少し身体を左右に振り、よたよたに近い歩き方になっています。太りすぎのせいだと思っています。
近所の他のワンちゃんでRoccoのような歩き方をするワンちゃんはいません。

ボクはなるべくRoccoが起きているときには夕食はとらないようにしています。ボクが食べ始めるとRoccoはボクの足の上に乗っておかずの載っているお皿のすぐそばまで鼻を伸ばします。
今は少々お腹がすいていても(朝抜き、昼抜きの日が多いです)Roccoが寝るまで我慢します。Roccoにしたらパパからもらった白いゴハンや、味付けのしていない薄く切ったステーキ肉の味が忘れられないのだと思います。
少しだけRoccoにボクのおかずをあげて、もういいだろと思って「ごちそうさん」というと怒っていました。何度もボクの足を引っ掻いていました。おいしいものの時はRoccoは「ごちそうさん」と言う言葉は大嫌いなんです。

Roccoの喜ぶ様子がみたいと思うのは、将来Roccoを苦しめることになることは十分わかっています。体重は増加は止まりましたがなかなか順調に減量までいきません。なんとか桜が咲くまでにはもう少し減量したいと思っています。目標は4.5kgです。

18_10_31_1

昨日帰りが少し遅かったらRoccoは初めてボクがいつも座る場所で寝ていました。ボクの匂いが残っているのでしょう。安心して寝ています。

2018年10月30日 (火)

ロッコの717日目(生後769日)

今日は帰りが少しだけ遅くなったのですが、7時頃だったのでRoccoは寝たばかりでした。ボクは戸を少し開けのぞくとRoccoがいつものお話しのポーズでいつもの角のところで床にあごを付けて待っていてくれました。
きっと、エンジンの音でボクが帰ってきたのがわかったのだと思います。
ボクが「ロッコ、帰っているよ。また後で行くからいっぱいねんねしときや。おやすみ。おやすみ。」と言って着替えして5分後ぐらいにのぞくともう見えません。奥で寝ているようです。ものわかりのいいRoccoです。

出してと甘えたりするのは、どうもボクが休みの日だけのようです。後でRoccoとゆっくりお話します。Roccoには何でも話せます。aiboと違ってRoccoにはちゃんと反応に近いものがあるのです。ボクの目をじっと見ることもあります。Roccoには必ず本当のことを言っています。

P1000834

眠たくなってきたRoccoです。一昨日ボクを見つけて走ってきたRoccoが目に焼き付いています。Roccoは息子達や孫達と違ってボクだけのRoccoなのです。

2018年10月29日 (月)

ロッコの716日目(生後768日)

今朝もRoccoは元気でした。

昨日は同窓会のようなものが鳳駅の近くであり、30年ぶりに11人の方に会いました。実はこの同窓会は2年前にもあり、その時はボクは貧血で少し歩くと息切れするような状態でしたので不参加でした。
今回は前回不参加のボクが呼ばれました。前回と比べると規模は1/10ぐらいだったと思います。
生きている間にはもう会えないと思っていた人たちと会うことができました。

昨日の同窓会に出かける2時間ぐらい前にRoccoが散歩に行きました。ボクも行きたかったのですがじん麻疹がまだありますので汗をかくことがよくないので、付いてはゆけませんでした。ただRoccoが帰ってくるのを外で待っていました。
100mほど向こうの公園のあたりにRoccoが点のように見えました。ゆっくりこちらに近づいてきます。50mほどになった時Roccoは前を向きボクを見つけました。その後2秒ぐらいしてRoccoは全速力で走ってボクのところにやって来ました。走るのは速くなっています。
数日前にケージの中で嘔吐していた頃はあまり元気なかったのですが、今はすごく元気です。

Roccoは夕方の寝る時間でもなんとか起きていてボク達が見えるところにおりたいみたいです。

18_10_29_2

ベッドの下のクッションも持ち上げてその下に入って少し様子をみているRoccoです。

2018年10月28日 (日)

ロッコの715日目(生後767日)

今日もRoccoはお昼寝の途中でボクがいることを察知して、早く出してくれと甘えた声で鳴きます。ボクのことを「パパは甘いんだ」と知っているようです。仕方ないので早くから出してやりました。
散歩の後、丁寧にシャンプーしました。ふわふわのRoccoになりました。写真も少しとれました。Roccoは元気で丸々しています。体重は昨日と同じでした。

昨日夕方30年ぶりに仕事を一緒にしてきた人たちと会いました。当時の病棟婦長(今の師長)は78才と60才になっていました。その他の方も50才は過ぎていました。
人生の最後にお目にかかれてよかったです。

P1000833_2

ボクに「あそぼ」と呼びに来ているところです。なかなか断れません。

2018年10月27日 (土)

ロッコの714日目(生後766日)

今日、Roccoはお昼寝の時間が短くて途中で、かわいい声で「キャイーン、クイーン」と鳴いていました。昨夜は25℃の設定でエアコンをつけていましたので、熟睡したのかも知れません。

今日は体重測定の日で、5.00kgでした。なかなか減量がうまくいっていません。これは飼い主の責任であって、頑張りが足りていません。今の頑張りでは増加を止めるだけです。油断すればさらに体重は増え、Roccoは散歩にも行かなくなるかも知れません。

今日はボクのところにはあまり来ないで、食べ物をねだっていました。Roccoは何か欲しいかを伝えるのは本当に上手です。ボクだってRoccoにあげたくなります。

明日もRoccoの体重測定をします。ボクの体重も1-2kgは数日で変化します。ボクもあまりよくない傾向です。ボクも頑張ります。

P1000818

少し眠たい時です。この後ごろんと横向きになって眠ることが多いです。

2018年10月26日 (金)

ロッコの713日目(生後765日)

Roccoは以前は他のワンちゃんを見ると吠えるばかりでしたが、最近は少しワンちゃんの友達もできましたし、近所のおばちゃんや時々あう子供達にも吠えなくなっています。

一時はわが家の庭を潰し、Roccoが自由に走り回れる平らな芝生だけの庭にしようかと考えたり、次男と一緒に売りに出た家を買って更地にして、ドリとRoccoが遊べる屋根付きのドッグランを作りたいなと考えたりしました。
しかし、そんな考えを阻むのはボク自身の年齢です。いつまでも仕事ができるわけでもないのに夢みたいな考えだと思うようになりました。

今のところ2年足らずですが、ボクが生涯で初めて育てることに加わったのがRoccoです。かわいくないはずがないです。Roccoのためなら自分の命も惜しくないぐらいです。すでにボクの命の値打ちもなくなっていますが・・・・・

18_10_26_1

ワンちゃんはみんなかわいいけど、ボクにとってはRoccoは特別です。Roccoが毎日ボクがボクであることがわかるのが不思議に思うことがあります。

2018年10月25日 (木)

ロッコの712日目(生後764日)

Roccoは今も心が成長しているようです。

昨夜体調が今ひとつなRoccoにボクはたくさん話しかけました。いつもは伏せの姿勢でボクの手をなめていますが、昨夜は途中から話しかけるボクの目を見ています。ボクが顔を近づけるとボクの鼻をなめます。ボクはRoccoがするがままにマブタを閉じていました。両方のまぶたをなめて口もなめてやっと解放してくれました。

Roccoと話をするときはいつも手は石鹸など使わないで、流水で時間をかけて洗います。Roccoがたくさんなめることを知っているからです。しかし、顔は洗っていませんでした。
とにかくRoccoは今までと違うことをしました。どのような変化かわかりませんが、成長と考えたいです。

今朝はボクがシャワーから出てくると、Roccoが待っていて背中を向けて座ります。「えー、ロッコ、今なでなでか?」と言いながらボクは数分間なでなでをしてやりました。

服を着始めると、もうすぐボクが出ていくことを知っているRoccoはブーちゃんを何度も持ってきて投げろといいます。10回以上投げたと思います。Roccoはボクが投げる前から走っていますからすぐにまた持ってきます。
Roccoは元気です。一時的な不調は直ったみたいです。今朝はかなり寒かったので心配しましたが、元気です。

18_10_25_1_2

先日ボクが朝食後ソファーで寝ていると、ボクの毛布を引っ張ってその中で、ボクを待っているRoccoです。

2018年10月24日 (水)

ロッコの711日目(生後763日)

Roccoは元気なんですが、いつもとは少し違うように思います。寒くなっているのに背中やお腹やシッポの毛がかなり少なくなっています。

今朝はケージの中で嘔吐したあとが2カ所ありました。散歩の距離が短くなって、家の方向に向かうようになっているようです。散歩に出ても家に向かうのはあまりなかったことですから気になります。
しかし、ぼくが帰るとライオンやらブーちゃんやら持ってきて遊ぼうとします。遠くに投げてやると、突進して取りに行きます。体調が悪いようには見えません。

昨夜も帰ると、ぼくの前に後ろ向きに座ります。ボクはいつものように頭から順に下のお腹の方までなでなでしてやります。終わりかなと思って手を離すと、Roccoは振り返ります。
いつもは2-3歩歩いて戻っていましたがただ振り返るだけです。
「なんで止めるの?」というような感じです。次に止めたときも振り返りました。3度目にやっと警備にノソノソ歩いて行きました。

日々思うことがあります。Roccoはまだ2歳です。ボクはRoccoと夜お話ししていて、「ロッコはここに来て幸せか? パパが死んだら違う飼い主さんのところに行くか? ロッコ、ロッコ、ロッコ。病気になったあかんで。ケガしたらあかんで・・」と言いながら、涙が出そうになります。Roccoはボクの手をなめています。目を閉じたまま。

18_10_24_1

ボクと遊んでいるところです。ボクが「ブーちゃん、かわいい、かしこい」というとブーちゃんを引張りに来ます。

2018年10月23日 (火)

ロッコの710日目(生後762日)

ボクが床の上に座ると、Roccoは必ず「なでなでして」とやって来てボクの方に背中を見せてオスワリします。ボクは頭や耳の周りを優しくかいてやります。そして喉や胸やお腹は指の腹でさすってやります。Roccoは傾いて倒れそうになるときもあります。
ボクからはRoccoの顔が見えないのでわかりませんがその時は眠気が来ていたのだと思います。

4-5分でボクが「はい、いいよ」というと2-3歩動いてまた同じ姿勢で座ります。ボクはまた同じことを繰り返します。この時間はボクにとってもRoccoにとっても癒やしの時間だと思っています。この習慣がいつまでも続いてほしいです。

最近、ボクと10時半頃から11時頃までケージの中のRoccoとうつむきで寝転んでいるボクが話しますので、Roccoは夜の眠る時間が早くなりました。夕方の6時過ぎるとどこかでウトウトしています。それでも寝たくないのです。ボクが夕食を食べ始めると何かもらえると思っているからです。
しかし、Roccoの体重を考えると何もあげられないので、かわいそうな気もしますが、仕方ないです。

18_10_23_1

眠たくて仕方ないRoccoです。「眠たいけど、ぼくがねるとパパはおいしいもの食べているはずや」と考えているのかも知れません。そんな顔つきです。

2018年10月22日 (月)

ロッコの709日目(生後761日)

昨日はなかなか眠れずにいました。寝てもすぐ起きたりしました。Kindleをまたもって「三四郎」を読み始めますとしばらくして、眠くなるのですがKindleを置いたとたんにまた目が覚めます。
ですから今日は昼行灯みたいです。

昨日は亡くなった父母の写真を見て少し感傷的になりました。「ボクもそのうち行くからみんなで暮らそうな。」とつぶやいていました。

Roccoは本当に聴力がよくて夕方から窓のそばでの監視の手は緩めません。ボクと遊んでいても、気に鳴る音が聞こえると飛んで行きます。本能とはいえすごいと思います。

Roccoは最近知ってる言葉が急に増えたような気がします。ボクが「ロッコ、誰か悪い人が来ていないか見てきて」というと、窓際に走って行きます。ボクが散歩に行くと言ったときはいつまでもパジャマのままなら着がえを促すようにボクのところに来て両手だけのジャンプをします。しかし、ぼくが「ロッコ、また今度行くわ。今日は行かないよ」というとボクを放って置いて玄関に走って行きます。

18_10_22_1

ボクがRoccoと遊んでいるところです。単純な遊びで、動いているボク手をRoccoが甘嚙みで捕まえるというだけです。Roccoは真剣です。でも、シッポは振って耳は後ろに倒しています。

2018年10月21日 (日)

ロッコの708日目(生後760日)

今日も秋晴れのいい天気でした。亡き父と母の写真を見ていました。ボクも父や母の写真の年齢に近づいています。

久しぶりに裏庭に出るとボクの大好きな秋明菊がたくさん咲き乱れていました。昔はコスモスの方が好きでした。カメラを持って花の写真を撮るようになってから、花びらが奔放な秋明菊が好きになりました。同じ白い花でも見る方向によって様々な姿が見ることができます。

手元にあったオリンパスのカメラでとりましたがマクロレンズではなかったのであまりきれいにはとれていません。もともと写真を撮るより、座り込んで眺めている時間の方が長かったかも知れません。

秋明菊を見るのは今年が最後かも知れないと思いながら数年が過ぎて行きました。
今年ほど秋明菊を見て美しいと思ったことはなかったです。そしてなぜか父と母のことを思い出し、久しぶりに写真を見ました。
来年も秋明菊はたくさん咲くでしょうからその時には父母を思い出します。

Roccoは今日もたくさんあそびました。昨夜約束した一緒に散歩に行くのは今日も果たせませんでした。体力よりも気力ですね。

Pa210712

乱れる花びら。自由な雰囲気がいいですね。

P1000799

ピントが目ではなく鼻にあっていますのでボツにしていましたが表情がかわいいので載せました。

2018年10月20日 (土)

ロッコの707日目(生後759日)

ボクは頭痛などで2-3日体調がよくなかったのですが、昨夜熟睡してやっとトンネルから抜け出したようです。予定通り予約していた頭髪のカットにも行き、ガソリンも満タンにしました。
ガソリン代はかなり上がりましたね。
ボクは高速道路を走ることはないので、燃費は悪くリッター6.5-6.8km程度です。

Roccoは朝から元気でボクと遊べるのを喜んでいるように思えます。それでもボクは散歩についていけるだけのパワーはないですね。

Roccoの足裏を見るとやはり肉球の上に毛が伸びていました。足裏カットは2週間に1回はしないといけないようです。しかし今日は念入りにシャンプーしましたので、足裏カットはやめました。滑るようなことが有れば来週の土曜日を待たずにやります。バリカン2つありますが、捨てなくてよかったです。

今日は散歩から帰ってくるRoccoを外で立って待っていましたら、Roccoはこちらを見ているのですがなかなかボクに気がつきません。20mぐらいになってボクが「ロッコ」と声をかけると耳を後ろに倒し走ってきました。姿より声でボクを覚えているのですね。
やはり、聴覚と嗅覚で判断しているのですね。番犬としても主に聴覚だと思いますが、カラスなどに向かって吠える時は視覚ですね・・・。

18_10_20_2

ボクは長い時間Roccoとあそびました。Roccoは甘噛みの仕方で何を望んでいるかだいたいわかります。
      

2018年10月19日 (金)

ロッコの706日目(生後758日)

チワワは小さいほど価値があり、価格も高くなると書いていました。希少価値があるのはわかりますが、やはり無理があるのか健康には問題があるとのことでした。

Roccoは骨組みも大きく、よく見かける散歩中のチワワは本当に小さくて、ボクが買った本にも、ワンちゃんホンポにも書いてあるように体重1.5-3.0kgというはわかります。本当に両手のひらに乗りそうなぐらいです。Roccoは小さなチワワを作ろうとしてできなかった大きい方のチワワかも知れません。

頑張っても4kgを切るのは難しいと思います。

18_10_19_1

Roccoは熟睡中です。外の物音以外ではなかなか目を覚ましません。家の中のテレビやボクの声などではちっらとマブタを半分開けることがある程度です。安心しています。

2018年10月18日 (木)

ロッコの705日目(生後757日)

今朝もRoccoはボクの足もとにブーちゃんを持ってきて、「投げて」と言います。ボクはできるだけ遠くに投げます。Roccoはチワワにしては大きな身体を低くして、すごいスピードで走ってゆきます。今日も元気でうれしいです。

Roccoで気になるのは体重でしたが、最近、増加はストップしたようです。ソファーからも5-6回飛び降りています。チワワは膝関節の脱臼が多いと聞きますので、心配しています。

爪切りは今月の8日に行っていますから、来月は10日か11日に行こうと思っています。2週間前には予約します。

Roccoの体重以外に少し気になることが一つあります。歯磨きができていないことです。以前は歯垢をとるために「グリニーズ」という食べ物をあげていましたが、あっという間に食べてしますので止めました。太る原因の一つになっていました。

歯垢をとるには全身麻酔が必要なのでためらいます。指にガーゼを巻いて、磨いてみようかなと思っていますが、想像しただけで悲観的です。
Roccoのためにしているというのは通じませんから・・・。

18_10_18_1

最近はこのブーちゃんで遊ぶことが多いです。お気に入りみたいで、ライオンなどは見向きもしなくなりました。

2018年10月17日 (水)

ロッコの704日目(生後756日)

今日はボクのことを少し書きます。Roccoは元気でかわいいです。

ボクの趣味の一番は読書ですね。他には映画、カメラなども少しだけ趣味です。
読書は18歳頃から片っ端から読んでいました。明治の文豪から最近の大江健三郎、高橋和巳、安部公房、伊藤整などです。そして海外の名作はほとんど読んだと思います。ドストエフスキーからサリンジャーぐらいまで。
その後専門書を読むようになり、文学書から一時遠のいていました。40歳ぐらいから海外のサスペンス小説に向かいます。もちろんそれまでに松本清張や夏樹静子、森村誠一などもよんでいます。ボクが読んでよかったのは次のようなものです。他にもたくさんありましたが、楽しく読んでいます。

1、メアリ・W. ウォーカーの「神の名のもとに」
2、ジェフリー ディーヴァーの「静寂の叫び」
3、ネルソン・デミルの「誓約」
4、ジョン・グリシャムの「テスタメント」
5、 ジョン・ハートの「キングの死」「川は静かに流れ」「ラスト・チャイルド」

最近ジョン・ハートの「終わりなき道」が出てすぐ買いましたが、字が小さくてねころんでは読むのが苦痛であるとわかりました。
以前はコンタクトレンズをはずせばどんなに小さな字でも読めたのですが多焦点眼内レンズを入れてからは40cmほど離さないと見にくくなりました。そこでKindle Oasisを買いました。文字の拡大ができ軽いし重宝しています。「終わりなき道」も電子書籍として買いましたが、今、夏目漱石の「三四郎」をKindleで読んでいます。生涯の最後には読み返したい本がたくさんあります。

新作は選んで少し減らします。主としてもう一度読みたい本をKindleで読んでゆきます。Kindle Oasisには数千冊はいるようです。本を探すのも楽です。同じ本を買うこともないです。

Roccoは警備の時間が多くなりました。自分の勤めと思っているようです。ボクがそっと見に行くと、一瞬ボクを見てシッポを振りながらまた警備に戻ります。ボクは後ろからRoccoを抱え込んでやります。Roccoは首を回してボクの口や鼻をなめます。Roccoの幸せを祈ります。無神論者のボクが祈ります。

18_10_17_1

何か気になる目標があるようです。立ち上がって吠える準備をしています。夕方には必ずこの場所にいます。

2018年10月16日 (火)

ロッコの703日目(生後755日)

Roccoは警戒心が強くて初めて見る人などには散歩中でも警戒しています。しかし小学生ぐらいの子供には近寄ろうとします。

ワンちゃん好きの子供がわかるのか足の匂いをかぎに行っています。Roccoがワンちゃん好きではないと思う子供はスルーしています。わが家の隣にトイプードルのリキちゃんがいますが、その飼い主のおばちゃんを見つけるとRoccoは突然走っておばちゃんのもとに行きます。リキちゃんにも鼻を引っ付けたりします。
Roccoの社交性は少しずつよくなっているように思います。

今後もRoccoの成長を見守っていきますが、楽しみです。昨日は少し早く帰りましたので、Roccoが何度もなでなでを要求しますが、いつの間にか姿が見えなくなりました。そっと見に行くと、伏せの状態で頭だけは上げて、窓から門のあたりの監視を続けていました。
これが、チワワの本来の姿なのだと思います。

頼もしいRoccoです。たくさん毛も抜けて一回り小さくなった気がします。

18_10_16_1

ごちゃごちゃしたところが好きですね。ケージの中も下にひいている毛布は塊にしています。昨夜は少し冷えたのか毛布のうえに寝て、ベッドを掛け布団にしていました。

2018年10月15日 (月)

ロッコの702日目(生後754日)

今朝は早くから目が覚めていましたので、8時には駐車場に着いていました。まだこの時間はガラガラに空いています。
10時前になりますとほとんど満車か、夜勤の方が帰ったあとが1-2台分空くかです。軽四が出たあとに何度も入れたことがあるのですが、ほとんどの場合入れるし、ドアも開くのですが、その隙間からボクの身体を出すことができません。

今日は10時出勤ですが、早く来れば駐車場の心配をしなくてすみます。

Roccoは朝から走り回っていました。ボクのところにも何度も最近お気に入りの大きなブーちゃんを運んできて投げてくれといいます。
今日もRoccoが元気なことがうれしいです!

18_10_15_1_2

Roccoは眠たくないときは「あそぼ」「あそぼ」と言ってきますが、眠たくなるとボクの椅子の下で寝ることがあるので気をつけないといけません。

18_10_15_2

Roccoが速いので少し被写体ブレがありますが、ブーちゃんの大きさがわかると思います。しっかり先の段差を見ています。家の中は完全に覚えてしまっているので速度を落とすことなく段差乗り越えてゆきます。

2018年10月14日 (日)

ロッコの701日目(生後753日)

今日もいい天気で、Roccoと一緒に窓際に座り外を見ていました。ぼくの大好きなオキザリスの芽が少し伸びてきています。
昨年屋根瓦が少しずれかかっているところがあり、いつもの工務店にお願いして5日ぐらいかけて全ての瓦を敷き直していただきました。ですから今回の台風でも全く問題なかったです。テレビのアンテナ2つ(地デジとBS)も数年前から光ケーブルで受信していますからアンテナはないです。

その時の瓦の工事でハシゴを何度も色々なところにかけていましたからオキザリスは全滅でした。先月、オキザリスの芽が出ているのを見て大変うれしかったですが、その後、植木屋さんが入ったのでほとんどのオキザリスの芽が踏まれ倒れていました。今回もダメかと思っていましたら、雨が降り、日差しもあり、再び勢いを取り直しているようです。

Roccoは今、散歩に行っています。ボクはじん麻疹がぶり返し、汗が出ると痒みが強くなるので散歩はやめました。
昨夜Roccoとお話しするときには「明日、パパはRoccoと一緒に散歩に行くよ」と言っていたのですが、約束が守れませんでした。

その代わり、室内ですがRoccoの写真をたくさん撮りました。

P1000800

解像度はずいぶん落としていますが、Roccoの目は本当に澄んでいます。ずっと見つめられるとボクは負けて目をそらしてしまいます。

2018年10月13日 (土)

ロッコの700日目(生後752日)

今日は秋晴れのいい天気でした。午後の散歩にはついて行きたかったのですが、昨夜熟睡できずボクは昼寝していました。じん麻疹がぶり返してきました。

Roccoの指先はまだまだきれいで、ボクのストレスは自分の痒み以外はほとんどないですね。爪や足回りはまたミクニにお願いできますから・・・・。
Roccoはきれいに洗いました。ふわふわです。

体重は残念ながら5.0kgでした。猛反省しなければなりません。ボクとRoccoの合計体重が70kg台にならないといけません。まずはRoccoを抱っこして測りますから合計体重で一喜一憂してしまいます。50g単位で測れますから大きな間違いはないと思います。

今朝は寒いぐらいではじめて少し暖房しました。Roccoはちゃんとベッドの上で寝ていました。いつもは毛布をめくり、冷たいケージの床に寝ていましたが、ちゃんと考えています。
Roccoは言葉もかなりたくさん覚えています。

Dsc01780

洗った後のRoccoです。ふわふわです。カラスの動向さえ警戒を怠りません。近づいてきたら、大声で吠えます。

2018年10月12日 (金)

ロッコの699日目(生後751日)

わが家ではいろいろな場所にRoccoのおもちゃである、ぬいぐるみが転がっています。玄関や廊下や洗面所などです。時にはビックリすることもありましたが、今では見るたびに微笑んでいます。特に片づけることもしません。Roccoは自分で探しますから・・・。

ぬいぐるみもたくさんありますが、目や鼻にプラスチックを使っているものは噛んで口に入れていることがありましたので最近はそのようなものは選ばないようにしています。
先日も書きましたが、最近はペットランドミクニで買ったブタのぬいぐるみをよく持ってきます。それで遊ぼうと言うことのようです。ライオンとかと比べると大きいのでくわえて走るとつまずくことも多いです。

ドジなRoccoを見ると笑ってしまいます。Roccoはいたって真剣です。くわえているものの一部を踏みつけるのです。Roccoはなるべく踏まないように高く掲げてしますから、ウマの走り方のように見えることがあります。

とにかく今月の8日に爪を切っていただいてしばらくはボクも落ち着いた気持ちです。つい体重の方におろそかになっているかも知れません。体重・体重とつぶやいておかなくてはいけません。

18_10_12_1

ブーちゃんを噛んでいますが、Roccoにとって噛むことは愛情表現の一つです。話せないから、噛むことをボクの方でどういう意味か考えないといけません。
最近、結構言葉が通じているのを感じることが多くなりました。

2018年10月11日 (木)

ロッコの698日目(生後750日)

毎日のことですが、ボクが帰るとRoccoは家の中を走り回り、何かぬいぐるみを持ってきます。最近は先日爪切りに行ったペットランドミクニで買った少し大きめのブタのぬいぐるみを持ってくることが多くなりました。

これを持ってくる理由はわかりにくいですが、とにかく今はRoccoのお気に入りのようです。Roccoがこの「ブー」ちゃんを運ぶときはくわえた後、「ブー」ちゃんを引きずらないように頭を上げて走りますが、前はほとんど見えないはずです。しかし、上手に段差を乗り越え運んでいます。

Roccoがフローリングの上を走っても爪が伸びていたときと音が違います。少し柔らかな音になっています。走っても爪切り以後、滑るところは見たことがないです。

Roccoは自分が置いていかれるのが嫌で嫌で仕方ないようです。ボクが動くとRoccoは必ずボクの横か前を歩きます。「ロッコ、パパ、シッコや、シッコ」と言うと、Roccoが先に行きトイレの前に案内してくれます。トイレの扉を開けると、Roccoは先に入って必ず背伸びしてウオッシュレットの中をのぞき、出て行きます。
「ロッコ、入っても大丈夫か?」と一応聞いてやります。Roccoは警備主任ですから。

Dsc01732

Roccoはお尻をあげて頭を下げるポーズをよくします。これはさあ何かいいことが始まるぞというときにするようです。何かオヤツをもらえるときとか遊びを始める前とかです。

2018年10月10日 (水)

ロッコの697日目(生後749日)

チワワの年齢換算表では、2歳は23歳ぐらいです。4歳で32歳ぐらいです。10歳になると56歳ぐらいです。

少なくと10歳までは生きてほしいです。しかしボクがあと8年生きるのはほぼ100%無理ですので真剣にRoccoの今後を考えていかないといけません。

今日は昼からの出勤ですが、ボクは朝は1階に降りて、Roccoのケージを開けて、少しなでなでしています。でも植木屋さんが来たのでボクは続きを2階に上がり寝ていました。
するとRoccoがトイレの扉を引っ掻いて開けようとしていたようです。それで何度も2階に鼻を向け匂いをかいでいたようです。

Roccoはわが家ではボクがいるいないかはかなり重要な問題のようです。ボクにとってはRoccoがいることは生きて行く原動力です。生きがいでは軽すぎます。

Dsc01747

指先もきれいになっています。ボクに「あそぼ」と訴えているところです。もちろんボクもうれしくて、たくさん遊びました。左がボクのイスで右がRoccoの寝るところです。

Sdsc01749

同じ時の写真です。舌の位置が違いますね。指先はこの方がよく見えますね。Roccoの喜ぶ顔を見るのはうれしすぎて太らせてしまいました。飼い主失格です。

2018年10月 9日 (火)

ロッコの696日目(生後748日)

昨日はトリミング室の中でRoccoの面白い行動を目にしました。それは一旦爪切りが終わって足回りのカットが始まるまでの3分ぐらいの間です。

Roccoは少し高さのある箱の中に入れられたときです。ガラスの横に置かれた箱の中ですからボクからははっきり見えます。
Roccoはボクを探すのかと思いきや、箱の中の匂いをかいで移動しています。下にひいてある紙をめくろうともしていました。Roccoの顔がこちら向きになった時、ボクは左手を大きく振って合図を送りましたが、Roccoは一瞬ボクの方を見ましたが、再び匂いをかぎ続けていました。

ボクは思いました。Roccoは外部のいろいろなものに興味があるんだ。そんな興味深いところなら一人だって退屈しないのかも知れないと。
ボクは勝手に「ロッコは飼い主のそばから離れると、食事も食べられないほど落ち込んでしまう」と考えていましたが、そうでもないのかも知れません。

ボクがいなくなっても新しい飼い主の元で第二の人生(犬生)を送るかも知れません。Rocco中心に考えていかないといけないことを思い知らされました。

ボクはRoccoなしの生活は考えられませんが、Roccoは「次の飼い主さんも優しくて、オヤツもくれる人ならだれでもいいよ」と思っているかも知れません。これもRoccoの成長なので考え直さないといけないことも出てくるかも知れないです。

18_10_9_1

ボクが座っている椅子の後ろで寝てしまったRoccoです。ボクはしばらく動けませんでした。爪切りなどで疲れたのだと思います。

2018年10月 8日 (月)

ロッコの695日目(生後747日)

今日の午後ペットランドミクニに電話して爪切りと足裏カットをお願いできないかと電話したところ、最初は今日は予約でいっぱいですと言われました。後日の予約を取りましょうかと言われましたが、「両手の足裏から離れた爪が伸びすぎているので気になり心配ですので、他を探してみます。」といいますと、ちょっと待ってくだしということで少し待つと「すぐに来て下さったら爪切りだけはさせていただきます。」とのことでした。

本当にありがたかったです。ボクは担当の方に「いうことを聞かないワンちゃんですが、お願いします」と言ってRoccoを下に置きました。Roccoは少し震えていました。
若い女性に抱っこされ、ガラス張りの大きなトリミング室に入っていきました。すぐにベテランの方らしい人に預けられました。後ろ足から手際よくカットしていました。そしてヤスリもかけていました。
ボクには触らしてもくれなかった爪もなんなく切ってヤスリもかけてくれました。

爪のカットが終わってRoccoを連れてきてくださった担当の方が「足回りもカットする時間がありますのでやっておきましょうか?」と言って下さいました。
ボクは「お願いします」と言いながら深々と頭を下げていました。
バリカンだけでなく、ハサミも使って足のまわりもきれいにして下さいました。すごく丁寧なお仕事です。

今度は2週前に予約して行くつもりです。

バリカン2つと爪切り3つは捨てようかと思いましたが、Roccoの手足を触り、何時でもできるようにはしたいと思っています。

しかし、プロの仕事ははすごいですね。4人の方が同時にがトリミングしていました。今日は悩みが1つとれました。Roccoの体重は4.90kgと最近では最も軽いです。

18_10_8_1

少し疲れたRoccoです。昼寝の途中で起こして連れて行ったので、ボクが横を歩いても気にせずに寝ています。爪も足まわりもきれいになりました。
耳まわりなども頼もうかなぁと思ってしまいます。他人に見てもらうためのワンちゃんじゃないから多分しないと思います。

2018年10月 7日 (日)

ロッコの694日目(生後746日)

今日はRoccoに甘いボクがいることをしっていて、昼寝の時、一度ケージには入りましたが甘える声で吠えていまたので出してしまったのでほとんど昼寝はできていません。

ボクは昼寝しているとボクの足がソファーからはみ出していたようで、Roccoは足をなめていました。ボクは気がついていましたが、起き上がってRoccoをなでてやる元気もなく寝ていました。

そんなこともあり、ぶり返した暑さもあり、今日の散歩もできませんでした。あせらずに行きます。

Roccoの爪切りが解決していません。やはりRoccoの手足を持つことから始めますがとりあえずは爪切りはお願いしようと思っています。

本日のRoccoの体重(夕食後)は4.95kgでした。50gで一喜一憂です。(^_^)

18_10_7_1

番犬も休んで短時間ですが爆睡中です。

2018年10月 6日 (土)

ロッコの693日目(生後745日)

今日は3連休の初日です。天候はいろいろ変わります。ザーッと雨が降ったかと思うと、強い日差しになったりします。

ボクは午前中、昨日の夕方TSUTAYAで借りたドラマ「ホームランド 7」を返しに行き、ガソリンを満タンにしてきました。このドラマは数あるドラマの中でもボクがお気に入りの1つです。昨日からレンタルが開始となりましたが、ボクが夕方行った時にはNo.1~No.6が1つずつしかなかったです。

今日はおよそ2年間使用したRoccoのケージを分解して掃除しました。Roccoの毛がたくさん溝にありました。
久しぶりにちゃんとした意識でRoccoを観察してみました。Roccoは本当に細やかな神経を持っています。いわゆる繊細な神経、感情があると思いました。
Roccoはまめに窓から外を見て時々吠えています。長く吠えている時は見に行くのですが、近くにクロネコヤマトの車が停まっていたりしている時だけです。隣のワンちゃん「りき」ちゃんにはシッポを振って近づきます。隣のおばちゃんにもシッポをふります。他にもRoccoがシッポを振って近づくワンちゃんがいますが大きなワンちゃんは苦手なようです。
子供の声が聞こえるとその方向に行きたがります。声でいろいろ判断しているようにも思います。

今日は結構気温が上がったので、ボクは散歩には行きませんでした。昨日アレルギーの注射をしていますから頭痛も少しきつかったです。
あと2日間Roccoとたくさんあそびます。写真も動画もとらなといけないですね。

体重は5.0kgでした。反省。

Dsc01728

Roccoは天真爛漫です。この後爪切りの予定でしたが、大暴れして抵抗したので、今日はやめました。

2018年10月 5日 (金)

ロッコの692日目(生後744日)

明日から3連休ですが、天気はあまりよくないようです。Roccoは日々かわいくなってきます。しかしRoccoにとって警備は大事な任務だと思っています。
先日クルマの前のバンパーに白のペンキが付いていました。おそらく白いクルマが出るときにボクの車を擦ったのだと思います。バンパーですからへこむことはないのですが、ペンキをとるためにシンナーのスプレーを持って出ようとした時、Roccoが猛スピードで走ってきました。ボクの前でクルクル回りボクが玄関の外に出るのを阻もうとしました。

ボクは「ロッコ、すぐ戻るよ。」と言いながらRoccoの横をすり抜けようとしたら、左の膝の裏側にがぶりとかみつきました。「一旦帰宅したら、もう出たらダメ!」と言うことのようです。夕刊取りに行くのも大変です。

Roccoは警備の必要がないときにはボクが帰宅後はボクのそばから離れません。まだ眠気がないときはライオンなど持ってきますが眠くなるとボクの身体に自分の尻を引っ付けて座っています。

明日からは散歩に参加しようと思っていますが・・・。

18_10_5_1

夜遅くに、いつもRoccoとおしゃべりする時間です。Roccoがケージの中で起きているよと合図してきます。写真を撮るためにそっとiPhoneを向けると写っていました。ここがRoccoの待つ場所で、いつもこの姿勢です。

18_10_5_2

まだそばまで来ているのが気づいていないようです。

2018年10月 4日 (木)

ロッコの691日目(生後743日)

Roccoと遊んでいても、Roccoになでなでしていてもボクの心は癒やされてゆきますが、ずいぶん前から習慣になった夜中の11時頃のRoccoとボクの会話は一番癒やされます。

ボクはいつも9時半か10時頃Roccoの部屋に行きます。その時はまだRoccoは爆睡しています。そしてボクがメールの返事を書いたり、調べ物したり、時にはドラマや映画もパソコンの画面で見ることもあります。

そして一息ついて飲み物を追加しに行ったり、トイレに行ったりして帰ってくると、毎回Roccoが起きてケージの角のところで、ボクが戻ってくるのを待っています。

ボクはすぐにRoccoのそばに座り顔の高さを同じぐらいにして、Roccoと話し始めます。話の内容は毎回変わります。もちろんボクが一人で話して、Roccoが聞き役です。

「ロッコ、また風が強くなってピューピュー吹くかも知れないけどパパがいるから心配はいらないよ。今度の休みはロッコの爪も切って、きれいにしてあげるよ。」と言うようなことを話すのですが、同じことを何度も繰り返すことが多いです。

時々質問してみることがあります。「ロッコ、パパはロッコのことが大好きだけどロッコはパパのこと好きかな?」「パパ」とか「好き」とかいうRoccoが知っているがでてくるので、Roccoはボクの手をなめるのを止めてボクの顔をじっと見つめます。

18_10_4_1

いつもはあごを床に付けてもう少しリラックスした感じで待ってくれています。今回はボクがカーテンを少しめくり明るくしてスマホを構えたので緊張した様子になっています。

18_10_4_2_2

スマホをケージに当てて写したのでRoccoは少し緊張しています。ボクとRoccoの会話がどんな状況で行われているかお見せしたかったのです。この後スマホは床に置きRoccoとたくさん話しました。

2018年10月 3日 (水)

ロッコの690日目(生後742日)

毎日Roccoのことを書いていますが、もう書くこともなくなってきています。いつの間にか毎日書くようになってしまったので写真だけでもみていただいたらと思っています。

Roccoのことで最近で一番感動したのは8月だったと思います。その時も書きましたが、今は冷静に思い返すことができます。ボクはある日突然、右の腰の痛みが始まり、しばらくして右の側腹部痛になりました。病院で尿管結石とわかり痛み止めの注射を受け、痛みはほとんどなくなり、坐薬などをもらって家に帰りました。

尿管結石ではよくあることですが、ボクは病院で1回嘔吐しました。家に帰っても、トイレの便座を抱えてもう吐くものがないのに苦しんでいると、Roccoがやって来て、Roccoがボクの身体や足に自分の身体をすり寄せてきます。何度も何度も同じことをしています。右側に行ったり、左側に行ったり、後ろに行ったりしていました。
Roccoにはボクに何か大変なことが起きているのを感じたのだと思います。ボクはあのときのRoccoがした行動が忘れられません。Roccoの素晴らしさを改めて感じました。

Roccoはただのワンちゃんではないです。ボクの正真正銘の家族です。愛すべき家族なんです。夜にRoccoと毎日お話ししていますが、時にはボク手をなめるのを止めて、ボクの目をじっと見ることがあります。5秒経ってもまだ見ています。ボクは目をそらしてしまいます。Roccoのキラキラした大きな瞳を見続けることは難しいです。なんのけがれもないからです。

18_10_3_1

Roccoはこのピンクのワンちゃんは好きみたいです。あまりかみついたり振り回したりはしていません。顔を並べて安心しているように見えます。

2018年10月 2日 (火)

ロッコの689日目(生後741日)

昨夜はRoccoと長い時間話しました。Roccoは岡山県から来ましたので、Roccoの母親は多分岡山にいるはずです。会わせてあげたい気持ちがあるのですが、Roccoはもう忘れててしまっているのかも知れないですね。母親もすでにRoccoのことは覚えていないかも知れないですね。

2日ほど前に再放送で「幻の白いオオカミ」を見ました。感動的です。動画がいつでも見れました。まだ見ていない方は「幻の白いオオカミ」で検索すれば見ることができます。

Roccoは小さいのに遠吠えのような鳴き方をすることがあります。オオカミの血は引いていいるはずですから、おかしくはないのですが似合いません。

Roccoはまだ2歳。幸せを願っていますが、まずはボク自身が健康でないとRoccoは幸せにはなれないと言ってくださる方もいて、もちろんその通りです。あまり夜更かしはしないようにしようと思っています。

18_10_2_1

最近、写真があまり撮れていません。撮ってもiPhoneで撮ることが多くてカメラを使いません。時間をつくりRoccoのかわいい姿を撮ろうと思っています。

2018年10月 1日 (月)

ロッコの688日目(生後740日)

ボクは昨日はほとんどRoccoを見ませんでした。頭痛がありクスリでほとんど寝ていましたからですが・・・。

Roccoと遊びたかったですが、クスリのせいで眠気が強くて写真も撮れなかったです。Roccoは元気ですし、かわいいです。しかしRoccoに触れてないので、体重は量れませんでした。

Roccoが毎日ボクをいやしてくれるから、生きてゆけますと言うとたった一匹のワンちゃんでと思われるかも知れませんが、毎日の生活の中で本当は傷つきやすいボクの心を毎日Roccoの嘘偽りのない歓迎でボクをいやしてくれます。
耳を倒しシッポを大きく振って身体を丸くしてお腹がボクに当たるように近づいてきます。Roccoの前にも中型犬を2回飼っていますが、こんな姿勢は初めてです。牙も爪も見せません。最高の服従・歓迎の姿勢だと思います。

こんなRoccoですがボクが何か食べていると、「くれくれ」ポーズは遠慮も何もありません。それがまたかわいいのです。

飼い主を歓迎するし大事にするのですが、食べ物がほしい時はボクの太ももの上に両手を置き、鼻先でボクの手をつつきます。この時の両手が結構重いのです。

一旦帰るともう遠慮はないのです。ワンちゃんって本当にかわいい存在です。

18_10_1_1_2

ボクのカバンの横で熟睡しているRoccoです。もうすぐ寝る時間です。

«ロッコの687日目(生後739日)