2018年8月14日 (火)

ロッコの640日目(生後692日)

Roccoは小さいけれど勝ち気なところがありますので、室内での番犬にはぴったりです。昨日夜の10時頃インターフォンが鳴りました。次男です。早めの夏休みを取り、宮古島で釣り三昧だったようです。マグロを持ってきてくれて、玄関から上がらず帰って行きました。

Roccoは寝ている時間ですが、インターフォンが鳴った段階で大声で吠えています。次男が帰っても泣き続けるので、一度ケージを開けて出してやりました。

すると「ウーウー」とうなりながらソファーや廊下の匂いを走りながらかいでいました。最後に玄関に行きそこで違う匂いをかいだからなのか、大声で威嚇するように吠えていました。Roccoの縄張りである1階には飼い主以外はいないのて゛、安心してまもなくケージに戻りました。

Roccoは家の周りと1階は自分で警備をやらないといけないと思っているようです。

小さなワンちゃんが家の中で威嚇しながら走り回っているのをみると笑ってしまいます。

「ロッコ、いつもいつも、ご苦労さんです」

18_8_14_1

このような体勢からでも、聞き慣れない物音がすると門が見える窓のところに走って行きます。

2018年8月13日 (月)

ロッコの639日目(生後691日)

Roccoはこの暑さにもかかわらず元気です。ボクが忙しくて病棟の患者さんも少しみました。
やはりお盆ですね。駐車場もあいていて、余裕でとめれました。

Roccoは元気で朝から走り回っていました。ボクが歯を磨いているときに、ボクの足元に来て、なでなでしてと要求します。かわいいです。18_8_13_1

画像がやや粗いですが、かわいいRoccoです。

2018年8月12日 (日)

ロッコの638日目(生後690日)

昨日と今朝、次男の愛犬ドリを見に行き、散歩に連れ出しました。ドリは女の子ですから、Roccoと違ってオシッコはしゃがんで前に進みながらします。なんでかなとボクなりに考えましたがおそらく前進しないと大量のオシッコで足がぬれるのを避けるためかも知れません。

ドリの散歩は暑い時間帯ですから20分ほどで終わります。ドリもよくわかっていて家の前まで戻ってくると門に向かいます。かしこいです。

Roccoは今日はシャンプーも爪切りもないので落ち着いています。ボクのところにライオンを持ってきますが5-6回走ると持ってこなくなります。体重のせいで持久力がないのか、すぐ遊びに飽きるのかわかりません。今日も猛暑なので散歩の時間は4時過ぎからにしています。

来週の1週間は仕事も忙しくなります。仲間が休日を取っていますから。がんばります。

P1000675

左手の爪も切っています。爪のように見えるのは足裏の毛が見えています。

18_8_12_1

この暑さでも室外の暑いところで元気にしています。健気なドリちゃんです。

2018年8月11日 (土)

ロッコの637日目(生後689日)

今日はまずボクの頭髪のカットに行ってきました。暑いので短めにしてもらいました。そのあとガソリンを入れました。約1週間で4割ほど減っていました。
いつも仕事の帰りは炎天下で、まずエンジンをかけて、窓を全開にしてしばらく外にいます。この暑さなら先日入った蚊も隠れるところはないだろうと思い、そんなことを考えながら3-4分してから座ります。

ボクのクルマにはシートベンチレーションがなく、リモートエンジンスターターもオプションでもないです。シートベルトの金属部分に触ってもやけどする熱さにやはり今後は対策が必要です。フロントウインドウに日光遮断のピカピカ光る折りたたみのサンシェードをしていてもそれ自身が触れないような熱さになっています。来年もおそらく今年のような猛暑が来るでしょう。

Roccoの爪切りはおよそ2分ほどで終わりました。ホッ・・・。

Roccoはこの暑さの中でも散歩に行きたがります。元気ですね。来月Roccoは2才になります。

P1000680

Roccoがボクにあそぼときています。ライオンで遊びたいようです。室内はエアコンで快適です。

2018年8月10日 (金)

ロッコの636日目(生後688日)

明日はいよいよRoccoの爪切りです。いろいろイメージはしています。しかしイメージ通りにはいかないものです。その時のことも一応考えています。
まずはRoccoに対してRoccoを傷つけるようなことはしないということを信じてもらって、いい雰囲気でバリカンから始めようと思っています。バリカンはあまりこわがりません。

明日のブログがないときはボクが落ち込んでいるときだと思ってください。
ここ2-3日は少し涼しくなっていますので、帰宅時に車に乗り込んでもやけどするようなことはないです。このまま秋になってほしいですが、なかなかそうはいかないでしょうね。

明日のことを考えると憂鬱になりますが、Roccoにとって一番よい方法を考えます。

18_8_10_1

1年前のRoccoです。体重は3kgぐらいだったと思います。この時のような体型に戻ってほしいと願っています。みんなボクが悪いのです。

2018年8月 9日 (木)

ロッコの635日目(生後687日)

今のところRoccoの友達はボクだけです。しかし、ボクがRoccoと遊べる時間はわずかしかありません。平日の朝は数分しかRoccoと遊べません。
遊ぶというよりRoccoがなでなでしてよと近づいてきたときにはなでなでをしていますが、これは遊びではなく、Roccoにしたら信頼関係が堅固なものであるかの確認みたいなもんだと思います。

平日の午後でもボクはブログを書いたりしていますから、その間Roccoはボクのイスの近くで待っています。そしてRoccoが寝るまでの1時間ほどがボクがRoccoと遊べる時間です。

午後の11時前後にケージの中でRoccoは起きているときがあります。最近ではほぼ毎日です。この時間にボクはRoccoとお話しますが、Roccoは聞き役です。その時Roccoはボクの手をなめていて目はほとんどふさがっていますが、ボクが話を止めて、「ロッコ、ロッコ」と呼びかけると、顔をあげてボクの目をじっと見ます。
「明日は休みだからいっぱい遊ぼうな」というとボクの顔を見続けて顔を少し傾けます。もちろんこれは金曜日と土曜日しか言いません。

18_8_9_1

「ロッコ、友達がほしいか?」と聞いてもRoccoにはわかりません。ボクがもっと遊んでやれればいいのですが・・。Roccoより小さい犬やネコも考えましたが、いろいろ無理があります。
「aibo」はどうかな、と最近は真剣に考えています。乱暴者のRoccoはaiboが
た日にシッポをちぎってしまうかもしれません・・・。

2018年8月 8日 (水)

ロッコの634日目(生後686日)

昨夜Roccoとお話しているときに気づいたのですが、左手の爪の長さが異様に長いのです。ワンちゃんの爪は伸びると、曲がって下向きになるのですがそれを超えて曲がっています。11日にボクがその爪を切れなかったらどこか切ってくださるところにに連れて行かないといけません。

その時はRoccoを買ったペットショップにしようと思っています。ガラス越しに見えますが、見せるようにはできていませんからRoccoは小さいので爪切り中の姿は見えません。やや不安があります。でも爪を切らないとおれるか割れるかしたらかわいそうなので仕方ないです。

Roccoにはなんの悩みもないようです。ますます警備(番犬)の仕事の時間が長くなっています。通り抜ける車にはほえませんが、通り抜けるバイクや自転車にはほえます。歩いている人にはもちろんほえます。
ボクはなるべくRoccoがほえている方向に何があるか見ているのですが、全くわからないことが多いです。しかしRoccoはその方向をみてずっとほえています。

Roccoがほえる時、すごく大きな声ですので、かなりのエネルギーを使っていると思います。咳だって1回すると1kcal消費するといわれていますから、Roccoが1回ほえると2-3kcalは使っていると思います。長くても5分だし、外にはあまり聞こえていないと思いますので最近は長すぎる時以外はほえるのを止めるようにはしていません。最悪シャッターを閉めれば止めます。

18_8_8_1

Roccoはぬいぐるみの中でもこの「ベアちゃん」と「シロクマ君」が好きです。どちらももらい物です。「ベアちゃん」はレクサス店で、「シロクマ君」はエディオンでいただきました。

2018年8月 7日 (火)

ロッコの633日目(生後685日)

Roccoがいやがることでも、Roccoのためになることならするべきだと思うようにしています。

例えばブラッシング、シャンプーなどです。爪切りもそうだと思っています。ただ爪切りの嫌がり方は他のことの比じゃないほど嫌がります。

最初は散歩も嫌がりました。庭の竜の髭の上にRoccoを置いたとき震えて固まっていました。それが今では散歩好きになって、こんな炎天下でも行きたがります。
そして、最近では散歩をすると必ずウンチをします。家の中でする固いウンチとは違って、丁度いい感じのウンチです。

シャンプーは嫌だけど、爪切りは恐いと考えているようでこれはなんとか考えを変えてもらうように最初からきれいに爪を切るのではなく、とがった爪の先だけ少し切るだけにしてRoccoに考えを変えてもらうようにしようとおもっています。

18_8_7_1

夕方眠たくなったRoccoはベッドの中には入らずにその上で寝ています。

2018年8月 6日 (月)

ロッコの632日目(生後684日)

昨日の夕方、爪切りができていない左の手(左前足)をきれいにしてやろうとしましたが、Roccoの顔を見て来週にすることにしました。なんかボクがRoccoをいじめているような気持ちになりましたので、できませんでした。

今朝もRoccoはいつもと同じように、ボクのそばに来てなでなでしてよという感じでおすわりします。もちろんボクは時間の許す限り何度でもRoccoの身体中なでなでしてやります。確かにRoccoは怒りますが、その時だけですね。今日は昨日のことはすっかり忘れているようです。

左手の長い爪が長いまま残っているのが気がかりです。Roccoの歩く姿を見ていても違和感はないようですので、来週でもなんとかしないといけないですね。なでなでの時できるだけ指先まで触るようにしています。そして指を軽く握るようにしています。

18_8_6_1

Roccoの首から胸にかけての白い毛が美しいです。昨日の写真と同じ時のものです。

2018年8月 5日 (日)

ロッコの631日目(生後683日)

今日は手の爪切りをしてみましたが午後3時現在右手だけは切れました。左手は全くダメで大変怒り咬みにきます。それは自分の生命を守るための行動だと思います。
右手だけでやめると、Roccoはボクに近づいてきて顔をなめてきます。恨みなどは微塵もないようです。

仕方ないのでまた時間をあけてやってみます。
体重を測ってみると昨日は5.05kgあったのに、今日は4.95kgでした。ヘルスメーターの誤差もあるかも知れませんがたった1日のダイエットでここまで下がるなら、かなり厳格にやれば動物病院で2回目に言われた目標体重4.6kgも夢ではなさそうです。がんばります。

P1000655

これはまだ左手の爪が切れていないですが、またRoccoが眠たくなった夕方にがんばってみます。

2018年8月 4日 (土)

ロッコの630日目(生後682日)

今日は午後にRoccoの体重を測ったところ、なんと5.05kgもありました。ショックでしばらくなにもする気が起こりませんでした。なんで・・・???。

心を入れ替え、シャンプーの前に、Roccoの爪切りに挑戦しました。足の方は何とか切れましたが、手(前足)になるとRoccoにとっては近くなので爪切りも見えますし、音も聞こえますので、「ウー」と威嚇します。恐いのだろと思って、時間をかけてゆっくり切ろうとしましたが、すぐに手を引っ込めてしまいます。

無理矢理引っ張っておくことはしたくないので、今日はあきらめました。昨夜はYouTubeをいろいろ2時間近く見ました。みんなおとなしいわんちゃんでした。
Roccoはおとなしくないというより、怖がりなんですね。明日また挑戦してみます。

18_8_4_1

シャンプーをしたあとなので、Roccoはふわふわモコモコです。やはり太っているかな?
陶器山のそばでリードなしで歩いていたらタヌキと間違えられるかも?

2018年8月 3日 (金)

ロッコの629日目(生後681日)

今日のRoccoは元気でしかも勇敢でした。ボクは昨日の靴下対策の「bitter apple」を靴下にスプレーしてRoccoが近づいてきたときに、余裕の準備をしていました。

Roccoは近づいては鼻をクシュンといわしながら離れたりしていましたが、玄関まで歩いて行くと、決死の覚悟で靴下に飛びついて、ガブッときました。

少し痛かったけど靴をはきながら、「ロッコ、勇敢やね」とほめておきました。

毎日の暑さの中、Roccoが元気なことがうれしいです。

18_8_3_1

シロクマ君(日立のエアコンを買ったときに貰ったもの)をくわえて走るRoccoです。元気いっぱいのRoccoです。これだけ速くはしれるのだから軽度の肥満と考えています。

2018年8月 2日 (木)

ロッコの628日目(生後680日)

ボクの数日間悩んでいたモバイルwifiが昨日の夕方からやっと使えるようになりました。
些細なことでも靴の中に入った小石のようにいつも気になります。その小石が取れましたので、今は気持ちも軽くなっています。

Roccoは元気すぎて今日もボクが靴下をはいたのを見るととんできました。そしてボクの靴下にかみつこうとしますが、ためらいます。
ボクは靴下を履いてすぐリンゴの苦味スプレーを両方の靴下の先にかけました。ワンちゃんには害はないので、今度柱などを噛んだらそれをかけようとかっておいたものです。

Roccoは何度も靴下に近づいて、クシャミして退いて、またやって来ますがかみつくまではいきません。玄関に近づくと最後に靴下の横をガブッとやられました。指先よりは痛みは軽いです。

いい方法を見つけたのでこれからは楽になるかも?

18_8_2_1

なにか不審な音を聞いたようです。突然真剣な顔に変わりました。

2018年8月 1日 (水)

ロッコの627日目(生後679日)

Roccoは元気です。ボクは調子の悪いモバイルwifiを直そうと必死ですのであまり時間がありません。これがないと外来でノートパソコンやiPad Proが使えません。

この暑さの中でもRoccoは散歩に行きたいようです。しかし今までのようにゆっくり匂いをかぐことはなく電柱でも立ち止まるのは短くなりました。

散歩から帰ると常温の水と氷の入った水の両方を置いておくと氷の入った水ばかり飲みます。特に下痢したこともないので大丈夫と思っています。
散歩後のRoccoのお腹はすごく熱くなっています。考えれば地面とRoccoのお腹の距離は数センチしかありません。

今は午後5時近くでもアスファルトの上はアリさえいません。Roccoには春夏秋冬の四季を楽しむ気持ちはないでしょうし、ボクだって夏冬を楽しむ余裕はないです。
今は秋を待ち、冬が来たら夏を待つでしょう。

18_7_31_1

ボクの足の甲をなめていました。舌の傷がこの写真ではわかります。この傷跡のせいで普通の水飲み器がうまく使えません。Roccoは「靴下がないからつまんないな・・」と思っています。きっと。

18_7_31_3

約1年前のRoccoです。細くて足が長く見えます。体重の差もあると思います。

2018年7月31日 (火)

ロッコの626日目(生後678日)

今日、Roccoは朝から大変元気で走り回っていました。やや興奮気味でした。そしてボクの靴下がほしいので、素早くやって来てボクの指先をがぶりとやります。
ボクはあわてて両足をソファーの上に上げますがそれでもジャンプして噛もうとします。今日は特別元気です。
Roccoが寝るときにRoccoの部屋は24℃に設定しています。だから熟睡できたのかも知れません。

この靴下を取りに来る習慣は何度か止めさせようとしましたが、なかなかいい方法がなくて現在に至っています。休日はあまり靴下をはくこともないので、Roccoも素足は面白くないようです。

今思いつきましたが、靴下をはくと同時にスリッパをはくのはいいかもしれません・・・。

一昨日Roccoの足裏カットしましたが、意外とうまくできましたので、もう少し大きいバリカンも買って、お腹や肛門の周り、耳の後ろの毛などもカットしてやりたいと思っています。

18_7_31_1

一人ではさみしいのでベアちゃんを引きずり込んでいるところです。

2018年7月30日 (月)

ロッコの625日目(生後677日)

昨日の夕方Roccoの足裏カットは20分ぐらいかかりましたが、うまくできました。病院なら5分以内で終わっています。
Roccoはボクの机の上ですから高いので動きません。丁寧に足裏カットをすると肉球と肉球の間の毛もカットしなければならないので丁寧にすれば結構時間はかかると思います。

足裏カットに時間を取られ過ぎましたので、Roccoの忍耐も限界だろうと考えて爪切りは来週にしました。

爪切りはボクも緊張します。切りすぎると出血しますから。しかもRoccoの爪は細くて尖端は丸くなっています。つまり、割れやすいので鋭い爪切りがいいと思っています。ボクは病院と同じものを買っていますから大丈夫と思っています。

後は何度もYouTubeを見て、最終確認することです。Roccoは「パチッ」という音でビクッとしますから短時間で終わらしたいので、しばらくは爪切りを持ってイメージトレーニングですね。

18_7_30_1

Roccoはたくさんの時間を門に近いこの窓で過ごしています。昨日はボクはRoccoがほえるたびに何にほえているのか見に行きましたがほとんどは不明でした。1つだけわかりましたが、傘をさした女性が自宅の前を横切りました。ただそれだけです。窓はペアガラスになっていますから車が通ってもわかりにくいのにRoccoは人が歩いていても聞こえるようです。ワンちゃんの聴力は人の4倍といわれていますが、身体の小さなチワワなどはもっとよく聞こえるのかも知れません。

2018年7月29日 (日)

ロッコの624日目(生後676日)

早朝の台風はこのあたりではそれほどひどくなかったと思います。すごく脅かされていましたから、夜中の2時まで起きていて、ネットの情報を時々見ていました。
台風はこのあたりより少し北側を東から西に抜けて行きました。

ボクは2時半頃に眠ったと思います。丁度読んでいた本も読み終えたので、しばらく目を閉じていたら眠ってしまいました。

Roccoは今日も元気です。この夏は1日だけ食欲が落ちたことがありますが半日でよくなりました。ただ昨日体重を測ると4.95kgありました。チワワでこの体重はやはりかなりオーバーしていることは間違いないです。

毎週測って食事と運動に注意が必要だと思います。これはボクの責任です。今日は爪切りと足裏カットは頑張ります。昨日予告した面白いお話しはやや下品ですので、ボクがもう少し躁状態の時に書こうと思っています。

18_7_29_1

ボクと遊んだあと、走り疲れたRoccoは一休みしているところです。

2018年7月28日 (土)

ロッコの623日目(生後675日)

今日は午前中はボクは全身がだるくて、ダラダラしていました。ここ数日の暑さが応えました。Roccoは元気でダラダラしているボクのところに何度も遊ぼうと誘いに来ましたが、ボクはそれにこたえることができませんでした。

それでも午後からRoccoのシャンプーだけはしました。しかし爪切り、足裏カットはできませんでした。

台風が変な方向からやってくるので、気になってテレビにかじりついていましたので、これを書くのが遅くなりました。今はRoccoは熟睡しています。ボクのキーボーたたく音でも大丈夫みたいです。

明日はゆっくり面白いことがあったので書けます。

18_7_28_1

完璧に隠れたつもりのRoccoです。熟睡です。

2018年7月27日 (金)

ロッコの622日目(生後674日)

他のワンちゃん同様、Roccoも天真爛漫です。かわいがって育てるとワンちゃんはみんなそうなるような気がします。Roccoも寝転んでいるボクのお腹の上に乗ってきたり、座っているボクのパジャマをめくって頭をボクのお尻に入れてくることがあります。お尻の皮膚に直にRoccoの冷たい鼻が当たっています。
こんな時は動けません、ただ我慢の数分です。Roccoが納得したら離れてくれます。でも、すぐにボクの足の上に乗ってボクの顔をなめに来ます。

昨日は友人二人と西宮のVel ROsier(ベルロオジエ)に行ってきました。一応中国料理になっていますが、それを聞いていなかったら食べ終えて帰るときでもわからなかったと思います。駐車場がないために近くのタイムズにクルマを駐めましたが、降りるときに雷で直後に大雨で濡れながら店に飛び込みました。

Roccoはボクに何か言いたいことがあれば、ボクの近くに来てジャンプしたり、軽くほえたり、足を引っ掻いたりします。引っ掻くのは両手か右手です。だからRoccoは右利きだと思います。 

Roccoは暑さにバテて昨日は食欲もなかったようですが、ボクが9時過ぎに帰宅したときにはRoccoはボクに顔を見せろと「キュイーン」と泣いていました。

ボクが着替えてすぐにケージに行くとシッポを振ってくれました。

18_7_27_1_2

昨夜寝る前にケージをのぞくと久しぶりに頭をベッドの下に入れて、仰向きで寝ていました。Roccoは男の子だからまあいいでしょう。

18_7_27_2_2

これはアユがメインです。

18_7_27_3_2

これは香川牛がメインです。食事が10種以上もあり、デザートが3種類でした。

2018年7月26日 (木)

ロッコの621日目(生後673日)

Roccoとボクの絆は確固たるものになっていると思います。帰ってもRoccoが寝ていると寂しいし、Roccoはボクが出ていくときにはワンワンほえます。
ただし朝の出勤時はほえなくなっています。

Roccoにとってボクは飼い主というより、まずは友達なんです。一番の親友なんです。ボクの顔を見たらまず遊ぶことを考えます。朝は早くからライオンで遊ぼうとします。
ボクが仕事から帰ると、いろいろな遊び方をします。最近はパジャマの袖口をふらふら揺らすととんできます。

このかわいさは口では説明できません。

夜はケージの端っこであごを床に付けてボクが動くのを見ています。ボクも時間があくと、Roccoと会話します。話すのはボクだけで一方通行ですが、それでも、Roccoはじっと聞いています。わからなかったら首をかしげます。

今日はボクは親友のK先生と食事です。どこに行くかは聞いていません。大阪市内だけは知っています。前回は4月に肥後橋莉玖(りきゅう)に行きました。今日も和食だと思います。帰りは9時頃になると思います。

18_7_26_1

Roccoがボクのパジャマの袖を噛んでいるところです。この後頭をやさしくなでてやります。

2018年7月25日 (水)

ロッコの620日目(生後672日)

Roccoは暑い中でも大変元気です。今日も朝ボクがソファーでウトウトしていたら、ライオンもって走ってきていました。ボクはウトウトしていましたが、ライオンの中に入っている鈴の音でわかりました。
ボクはもう少し寝ていたなと思いましたが、Roccoのために起き上がって、ライオンを受け取って投げてやりますが3-4秒で持ってきます。ボクは寝るのをあきらめて、何度もライオンを投げてやり、少し疲れたRoccoを両手でなでなでしてやると、安心したのか警備の仕事に入りました。

新聞代の集金の人に吠え、クロネコヤマトに吠え、上を向いて吠えたりしていました。多分小鳥だと思います。

Roccoは初めて会う人には必ずほえます。2回目も、3回目もほえます。チワワは小型犬で番犬ができると書いていましたから、「ふーん」と何も考えずにかしこいなと思っていましたが、散歩で会うワンちゃんにみんなほえていました。しかし最近はそんなこともなくなり、他のワンちゃんに近づいて行きます。ただ相手のワンちゃんがあまりに近づいてくるとRoccoは嫌がって逃げます。

18_7_25_1

耳のあたりの毛が長く伸びています。この時期は暑苦しく見えるかも知れないですね。ハサミはやはりこわいのでトリミングの予約してカットしてもらうか、バリカンの以前買ったものよりもう少し大きい目のものでカットしてみるかですね。

2018年7月24日 (火)

ロッコの619日目(生後671日)

Roccoは夜は眠たくて動きは鈍くなります。午後6時頃までならボクのパジャマの袖をふらふら振るとRoccoは走ってきます。しかしその時間が限界でそれ以降は見るだけで反応はないです。

Roccoはボクがパジャマを着ると、待っています。右腕を少し引いて袖口をふらふら揺らすとRoccoはそれを噛みたくてくるようになりました。ボクはRoccoが袖を噛むと手を伸ばします。そしてRoccoの頭をつかむようにします。その時に「パコ」と言います。それがRoccoは好きみたいです。何度の何度も繰り返します。
この遊びはRoccoが走り回らなくてもいいから長く続きます。

どんな遊びをしているときでも、聞き慣れない音とかが聞こえると、Roccoは窓際に突進して、大声で吠えます。Roccoが何に対して吠えているのかわかるのは3回に1回ぐらいです。本当に、毎日警備の仕事ご苦労さんです。

18_7_24_2

テディベアをいじめているRoccoです。自分より小さいものには強いです。

18_7_24_1_3

「ロッコ、そんなにベアちゃんいじめたらあかんよ。」というと、きょとんとしていますが、この後もいろんなところを噛んだり引っ張ったりしていましたが、とうとう服も脱がしてしまいました。

2018年7月23日 (月)

ロッコの618日目(生後670日)

Roccoはかしこいのでいろいろなことがわかるみたいです。ボクがいる日はシャンプーするみたいだとか、たくさん遊べるなどがわかっているようです。
Roccoの体内時計は正確で誤差は20分ぐらいです。朝、起きる時間になるとケージの中で立っていますし、昼寝から起きる時間も同じです。一番敏感なのが寝る時間です。どうもRoccoはみんながいるところで眠りたいみたいです。

ワンちゃんと一緒に寝ている人もいると聞いていますがRoccoは小さいです。ボクが寝返りを打ったらRoccoの肋骨を折ってしまうかも知れません。

Roccoは夕方の5時頃から眠気がきて、少しはケージの外のベッドとかソファーの上で熟睡しますがさすがに7時頃には眠くて眠くて仕方なくなりますからケージに入れるのですが、入れた途端に寝ていますから、あの抵抗はなんだったのかと思います・・・。

仕事で疲れて帰っても、Roccoがシッポを振って迎えてくれると、思わず自分の顔がほころぶのがわかります。

Roccoとの偶然の出会いから600日を過ぎていますが、あの偶然に感謝しています。

18_7_23_1

寝る時間が近づくと、毎日同じことを繰り返しています。Roccoは隠れようとします。片づけるために入れている他のぬいぐるみを押しのけて、Roccoは飛び込みます。このまま放っておいてもこの中で動けないほど熟睡しますが、ボクが食べ始めると、捕まることよりも食べることを優先してひょこひょこ出てきます。

2018年7月22日 (日)

ロッコの617日目(生後669日)

今朝も身体がだるく、冷房のせいかもしれません。今までは寝るときにはエアコンの設定を朝の5時には切れるように設定していましたが、熱さで目が覚めるようになったため、つけっぱなしにしています。時には朝方は寒いことがありました。

今日は外出の予定がないので、Roccoとゆっくり遊べました。足裏のカットもしました。すぐに伸びることがわかりました。自宅でならこまめにカットできます。最近はYouTubeで実演が見られますから便利です。

今日はRoccoがボクのそばにしきりにやってきます。ボクが床の上に寝ころぶと、走ってきて顔をなめています。Roccoがボクの顔をなめるときは自由にさせています。しかし耳だけは塞いでいます。

Roccoは今もソファーでプチ昼寝しています。ドリはどうしているだろか?
Roccoの体重は4.8kgで若干増加気味です。暑くても家の中は涼しいので食欲は落ちません。ボクは生涯ではじめて食欲が落ちています。ボクの体重は75.8kgで変化なしです。明日からまた猛暑の中出勤です。頑張ります。

18_7_22_1

Roccoがボクの横に来てお腹を見せています。胸とお腹には以前は少ししか毛がなかったのですが、今はふさふさになっています。

2018年7月21日 (土)

ロッコの616日目(生後668日)

今日は全身倦怠感が強く、頭髪のカットに行き帰って軽い昼食を食べたあとも、ソファーで寝ていました。

午後からのRoccoの散歩が終わってから、Roccoのシャンプーをしてそれから何かするわけではなく、Roccoと遊んでいたら、長男が来てRoccoが大騒ぎしましたが、少し慣れてきたようです。でも次に来たらまた最初は大きな声で吠えるかも知れません。

2日間オリックス・バッファローズの試合がテレビで放送があったので見ていましたが2日とも負けました。1点差で。

気分を切り替えて、次に買う車について考えていました。8/19の木曜日、ボクは4時に仕事が終わりました。4時15分ぐらいに炎天下の駐車場に行って、クルマに乗り込むとサウナに入ったように空気が熱いです。
ボクはどこで知った知識か忘れましたが、車に乗り込んで暑いときは助手席の窓だけ開けて、運転席のドアを5回軽く開け閉めすると車内の温度は車外の温度と同じになるということを今までも実行していました。

今回もあまりに暑いのでエアコンをつけるとともに、それをやろうと運転席のドアのレバーに指をかけたときに、あまりの熱さにビックリして指を離しました。
家に帰って指をみると水ぶくれができていました。

車に乗る30分ぐらい前にエアコンだけでもつけておけばこんなことはないのです。これができる国産車はプリウスPHVとアウトランダーPHEVだけだと思います。
エンジンをかけておけるのはありますが、条例で運転席に人がいないのにエンジンをかけるのは禁止されている所もあります。エアコンだけならどこでもいけます。

18_7_21_1_2

この指先の痛さはきつかったです。まさかやけどなんて考えてもいませんでした。

18_7_21_2

丁寧に洗ったのでRoccoはふわふわ、もこもこになりました。

2018年7月20日 (金)

ロッコの615日目(生後667日)

猛暑が毎日が続いています。それでもRoccoは毎日2回散歩に出ています。歩き始めから舌を出しています。
散歩の時間も30分以内にしています。カラスも溝の中に入って口を開けて上を向いていることがあるようです。カラスは暑さには弱いようです。雪の中では遊ぶようですが・・・。

Roccoの散歩の時間が短くなったためか、ボクが帰ってからも少し走り回るあそびをしたがります。それも20分ほどでバテています。部屋は暑くはないですが、温度差で身体に負担がかかっているようです。

今までも午後5時頃になると眠たくてどこでもゴロンと横になっていました。今はこの時間帯のうたた寝はソファーにあげろと言ってきます。警備はこの間手抜きです。インターフォンが鳴ったりして、Roccoがビックリしてソファーから飛び降りないか心配で見張りがいります。
1年前は何度も軽く飛び降りていましたが、その時の体重は今の半分ぐらいでしたから、今の体重では足のケガが心配です。

18_7_20_1

Roccoは飼い主をよく見ていて、同じようにしたいようです。最近はここがRoccoの定位置の一つになっています。

2018年7月19日 (木)

ロッコの614日目(生後666日)

Roccoがわが家にやって来てもうすぐ2年になります。今まで一生懸命育てて、たくさんの愛情をかけてきました。
今朝もRoccoはボクが出かけるまで、わずかの時間でも遊ぼうとしました。このような生活かいつ崩れるのかが心配です。いつかは必ず崩れますが・・・。

身近にいて、愛情を注げば喜びと同時に不安もやって来ます。Roccoに対しても散歩中にリードを振り切って、車の走る道路に飛び出さないか不安です。何度もそのような夢を見て、朝起きると夢でよかったと思いました。

今回の豪雨の被災地でペットと一緒に入れる避難所はほとんどなかったそうです。「犬やネコは中に入れるな」という人が多かったと聞いています。
もしボクが自宅に住めなくなったら、クルマで移動ができなくなったら、避難所にRoccoと一緒に入れなかったら、と考えると車の中で過ごさなければならないかも知れません。

そんなことを考えると、足を伸ばして寝ることができるクルマを選んでおかないと、ダメかも知れないと思います。今なら普段の通勤などにも使えるものならアウトランダーPHEVなどがいいのかもしれません。しかし安全の装置がまだまだ少ないです。

18_7_19_2

ボクの座っている椅子のところで待っているRoccoにボクは手を伸ばし頭をなでながら「もう少しだけ待ってな」と言っているところです。

2018年7月18日 (水)

ロッコの613日目(生後665日)

暑すぎる日が続いています。ボクは寒さには弱いですが、暑さにも弱くなりました。

家に帰ればRoccoのためにエアコンは常に動いています。ですから暑いのは帰りに車に乗った時です。車の中のものは何も触れる事ができないぐらいになっています。クルマのエアコンをつけて数分間走れば少しはましになりますが、シートの暑さは室内の温度とは関係なく暑いです。
まあ、ボクが座って風が通らなくなっているから仕方ないです。

今のクルマにもその前のクルマにもシートのベンチレーターは着いていません。その前のクルマにはシートクーラーが着いたいましたがやはり座っている部分は冷たくはならなかったです。座っている部分の換気はできるわけないのです。

それを改善できるのはPHVまたはPHEVのクルマだと思います。乗る30分ぐらい前に室内のエアコンを付けておくこともできるからです。日本車ではアウトランダーPHEVとかプリウスPHVしかないと思います。

話がそれたのは帰りの運転を考えるからです。フロントガラスには日よけのシートを広げていますが、少しましかなという程度ですね。

Roccoは元気です。今朝もボクはソファーでウトウトしていたらRoccoがやってくるのが見えまいした。ボクは右手をRoccoが届くところまで降ろしました。そして親指と人差し指で輪っかを作っておきます。するとRoccoは必ずその輪っかに鼻を突っ込んできます。ボクは輪っかを緩めて、Roccoの頭、背中となでてやります。Roccoは満足してどこかに行きます。

18_7_18_1

「疲れたら、横になるのが一番楽だね・・」と思っているようです。

18_7_18_2

今日も炎天下でドリがどうしているか気になります。孫達にはちゃんと親がいますが、ドリの飼い主は居ないことが多く本当にかわいそうです。連休に写した写真です。
Roccoに比べれば大きいですが、散歩しているとやはりずっと下にいますので小さく見えます。

2018年7月17日 (火)

ロッコの612日目(生後664日)

Roccoは朝から元気でした。ボクが朝靴下をはくとそれを見ていたRoccoが取りに来ますので、足はソファーの上に上げておきます。しかし今日はジャンプしてボクの靴下を取りに来ようとします。
どうも、元気があり余っているようです。少し足を噛まれて痛いですが、元気すぎるRoccoを見るのはうれしいことです。

この3連休の間にボクはRoccoの足裏カットには自信を持ちました。おそらく爪切りも最初は時間をかけてゆっくりやればできるような気がします。また大阪狭山市の動物病院で爪切りをしてくれるところはほとんどなく、しかも爪切りをやってくれるところでアニコムの保険がきくところはないようです。
トリミングをやっているところはたくさんありますが、見えるところでやってくれるところは少ないようです。

今まで行っていたところは爪切り・足裏カットもできて、保険もOKなのですが、最近は混むようになってきて爪切りと足裏カットだけで行くのが気が引けます。みんな自分でしていることはボクもやらなくてはと思っています。

ボクの定位置はパソコンの前です。Roccoの定位置は和室の窓のそばで門が見える場所です。ボクがイスから立ち上がってトイレに行こうとすると必ずついて来てボクがトイレではなく玄関の方に向かうとボクの太ももの後ろを甘嚙みよりかなり強くかみつきます。
つまり「ぼくの断りもなく出てはいけない。」と言うことなのだと思います。
これは1歳になる前からある行動です。社会性が少し出てきた今も変わりません。

18_7_17_1

「最近は暑すぎるよな・・・。散歩は短め、昼寝は長めで行く予定です。」と考えているようです。

2018年7月16日 (月)

ロッコの611日目(生後663日)

今日もRoccoは元気です。午前午後の2回の散歩はこなしました。さすがに暑いので30分ぐらいで帰って来ます。帰ってくるとRoccoは、あわててアイスクリームを食べているボクのところにやってきて、「ちょうだい」をします。少しだけ手のひらに入れてあげると納得します。

柴犬のドリは元気ですが飲むために置いていた水がお湯になっています。これではいけないと思い、大きな洗面器に水道を少しずつちょろちょろと流しておきました。これで少し安心です。ドリとの散歩は一区画を回るだけです。最初の電柱で匂いをかぐと、たくさんのオシッコをしゃがんで前に進みながらします。次男の家の前ですがペットボトルに入れてきた水で流します。3-4回オシッコをすると、あとは格好だけででていません。
Roccoと同じで配分が悪いです。

次男に怒られるかも知れませんが、焼いた肉を持ってきましたし、バター味のパンも持っていってあげました。昨日の晩ご飯も全く食べていませんでした。

我が家がもっと広くて、体力があればドリも引き取るのだけれど・・・・。

ドリは2010年頃に生まれたように思います。これから幸せになることを祈っています。

Img_0446_2

散歩に行く前のドリです。リードを見せると大喜びします。わんちゃんは散歩がやっぱり好きなんですね。

Img_04572

今日もRoccoはボクに「あそぼ」とやってきます。疲れていて「あとでな」というとしばらくしてRoccoは両手で引っ掻いてきました。

2018年7月15日 (日)

ロッコの610日目(生後662日)

今日は午前10時頃次男の柴犬ドリに食事を用意しに行きました。少しの時間ですが散歩に連れて行きました。Roccoは寝ていました。そしてRoccoがお昼寝から起きてしばらくしてから足裏カットをしました。YouTubeをたくさん見ましたが、見れば見るほど不安になりました。
足の裏を触られるのはRoccoは嫌なようで、少し苦労しました。
Roccoは今はダッシュしても滑らなくなりました。
今度は爪切りにも挑戦してみようと思っています。ヤスリもかけてきれいにしたいです。

夕方もRoccoを連れてドリに会いに行ってきました。
ドリはRoccoに近づこうとしていますが、Roccoは小さいくせにドリを威嚇するようにうなります。昔鼻を突き合わせたことを忘れています。
一緒に散歩しましたが、最後まで、ドリとRoccoが仲良くすることはなかったです。

ドリはジャンプして飛びついてくるので顔や手もたくさんなめます。ボクの身体にはドリの匂いが染みついていたと思います。
帰って衣服は全部着替えて顔や手をきれいに洗いましたが、Roccoは何度もボクの手の匂いをかぎに来ます。他のわんちゃんのにおいがするのはかなり嫌みたいです。

明日の朝もドリに食事をあげに行きます。写真とってきます。

18_7_15_1

エアコンの風が当たるので毛布を掛けてやりました。プチ昼寝です。

2018年7月14日 (土)

ロッコの609日目(生後661日)

今日は3連休の1日目です。ボクはガソリンを入れ、TSUTAYAに行き「15時17分、パリ行き」など5つ借りました。時間があればみんな見たいですね。

最近出かけることが多く、疲れがたまっていましたので朝寝・昼寝で少し寝違えてしまいました。首が痛いな・・・・。

Roccoは暑さでバテ気味なので、1階のエアコンは3つともつけています。それでもRoccoは太ったせいか、少し走っただけで舌を出して「ハーハー」としています。太っていてもRoccoは走るときは弾丸のように走ります。それには感心します。

Roccoのシャンプーは午後の散歩のあとにしましたが、足裏カットは明日になりそうです。ボクの寝違いのためです。今日の夜はYouTubeで勉強しておきます。

18_7_14_1

ボクが昼寝をしているそばでRoccoも昼寝のつづきです。

2018年7月13日 (金)

ロッコの608日目(生後660日)

毎朝Roccoはケージから出ると、ボクのところにきて朝から「なでなでしてよ」とやって来ます。
ボクはどんなに忙しくても、最低でも1分ぐらいはなでなでをしてやります。たまにはRoccoはもう一度身体を丸めて「もう一回」という感じでやってきます。かわいいです。

昨日歯の部分だけが小さな(10mmぐらい)のバリカンが送られてきました。

昨日動かしてみて、自分の手の甲の上に歯を当てて動かしても全然問題なかったので、明日は安心して足裏カットやってみます。

Roccoとボクは日々近づいているような気がします。Roccoを机の上に載せて毛玉を取ったりするときでも、以前は恐がっていましたが、今は比較的平然としています。
この3連休は足裏カットと爪切りとか頑張ってみます。愛情を込めてすればできるような気がします。残された時間はできるだけRoccoと遊びます。

18_7_13_1

この写真を見ると、Roccoは立派な大人に見えますが、することは子犬の時とあまり変わりはないです。

2018年7月12日 (木)

ロッコの607日目(生後659日)

今日Rocco用の小さなバリカンが届くはずです。これで休みの日にボクの机の上を片づけて、Roccoの足裏の毛をきれいにしてやろうと思っています。

今月は7/8、7/10と大阪市内に出てますので、今もだるさが残っています。頭重感もあります。考えてみると眼科の病院へ行っていた時をのぞくと大阪市内には2年ぐらいは行っていなかった気がします。それまでは堺市、大阪市はもちろん阪神間での研究会にも出ていました。1回研究会に出て講演を聴けば本を1冊読んだぐらいの、達成感がありました。

話がそれてしまいました。Roccoは毎日元気ですが、居眠りが多くなりました。走るときは全力で走り、特に警備上も問題のないときはウトウトしています。Roccoは視力よりも聴力がすごいです。ボクには全く聞こえない音にでも反応して、たとえウトウトしていてもすぐに立ち上がり吠えています。

Roccoは以前は家の前を通るものには、何もかも吠えていましたが、最近は聞き慣れた車の音などは無視しています。しかし家の前で止まると、すごい勢いで吠えています。
本当に頼もしいです。

18_7_12_1

Roccoの後ろから、「ロッコ」と小さな声で呼んでみると不機嫌そうに振り向きますが、どうも眠っていたようです。こんな表情をしていても、ひとたび聞き慣れない音が聞こえると立ち上がって吠え続けます。かしこいなぁ~。

2018年7月11日 (水)

ロッコの606日目(生後658日)

昨日は家に帰ると10時を過ぎていました。仕事場から家までは自分で運転しました。多焦点レンズを入れてから夜間の運転は苦手になりました。
コントラストが強いと明るい方、例えば対向車のヘッドライトとか先行車のブレーキランプ、それに信号などの光が周辺がぼやけてサイズが大きくなり、光輪もできて見にくくなります。

最近はなるべく光は見ないようにしていますから、少しは慣れてきています。一つのレンズで近視も遠視も乱視も治るのですから、その程度のことは我慢しなければなりません。

Roccoはボクが帰るまで何度もケージから出せとの要求があったようですが、ボクが帰ったときはケージにいましたが、ボクが帰ったのがわかると、「キュイーン・キュイーン」と鳴きますので、ボクはケージのところに行き、両手でRoccoのほっぺたをはさみ、「ロッコ、ただいま。遅くなってごめんな。後でお話しような・・・」と言って、ゆっくりケージを離れると、Roccoは寝てくれました。もちろん1時間後ぐらいにはRoccoといつものお話をしました。

楽しい食事中でも「ワンちゃんのためにそろそろ失礼します」が当たりまえに通る日が来てほしいですね。

P1000600

クロネコヤマトには必ず吠えています。他のワンちゃんにも必ず吠えています。スズメやチョウチョにも吠えるときがあります。

2018年7月10日 (火)

ロッコの605日目(生後657日)

毎月、爪切りと足裏カットでかかりつけの動物病院に行っていますが、先月は爪きりも足裏カットもすごく速くて爪も伸びたままのものもありました。ちょっと雑だなと思いました。

どうしたものかと考えています。足裏カットはリスクはないのですが、足の爪切りも病院と同じものを買っていますが、使ったことはないです。以前は爪切りを使わないでハサミで爪を切りすぎてかわいそうなことをしましたが、今は視力もよくなったので、Roccoの爪は白いので血管もよく見えます。
なんとか自宅でやってみようかと思っています。

うまくできなかったら、狭山ニュータウンににある動物病院に行ってみるか、ワンちゃん仲間に聞いてみるかしようと思っています。

Roccoは左足がフローリングの床の上で滑っても何も言いません。(当たり前ですが・・)だからボクがRoccoの動きをよく見ていなくてはなりません。いつもと違うことがないか注意深く見ています。

一昨日の教授就任祝賀会で、VIP2人に本日北新地での食事を誘われました。さすがに断るのは失礼なのでRoccoにはボクが帰るまで辛抱してもらいます。

18_7_10_1

最近はケージの外で短時間熟睡することがあります。ベッドの下のマットもめくりあげて隠れる事も忘れません。

2018年7月 9日 (月)

ロッコの604日目(生後656日)

Roccoは日々成長しています。とにかくボクが帰るまでRoccoは安心できないようです。これは1-2ヶ月前からそのような徴候はありましたが、最近はボクが帰るまでRoccoは寝ません。
普段でも、ボクが帰るとRoccoは番犬として強くなります。大きなワンちゃんが家の前を通っても、すごく大きな声でワンワンといいます。

散歩の時でもRoccoが歩いているときは、ちゃんと吠える相手を選んでいます。しかし、喧嘩になるといけないと思ってRoccoを抱っこすると、とたんにRoccoはワンワンと吠えます。自分の置かれた状況をよくわかっています。

前回動物病院から帰った直後からRoccoはフローリングの床で左後ろ足をよく滑らしていました。そこは足裏カットがあまりできていませんでした。前回は日曜日の11時頃行ったので、急いでいたのかも知れません。とりあえず、一番小さなペット用のバリカンをAmazonに注文しました。

ハサミと違ってバリカンではケガをすることはないようですから、頑張ってみます。

18_7_9_1

椅子に座っているボクを呼びに来たRoccoです。「降りてこなかったら、いつまでも待っているからな・・」という感じですね。

2018年7月 8日 (日)

ロッコの603日目(生後655日)

今日はお昼からホテルニューオオタニ大阪であたらしい教授の就任祝賀会が行われました。

新しい教授は以前ボクと一緒に仕事をしていた後輩です。いつもニコニコしていて、患者さんに対しても本当にやさしい先生でしたから、いろんな策略や陰口などで心を傷めないか心配です。

ボクは帰ってから、疲れが出たのか何時間か寝ていました。Roccoはボクと遊びながらも3-4回突然窓際に走って行きワンワン吠えていました。

ボクがソファーで寝てしまったときには何度か手とか足をRoccoの冷たい鼻で押してきましたけれど、ボクは夢うつつの中「ロッコだ!」と思っていました。
あまりしつこく足を鼻でつつくので、ソファーから降ろしていた足をソファーに戻しました。
そうするとRoccoは薄い夏用の毛布を引張り自分の寝る場所を確保していました。Roccoはかしこいね。

18_7_8_1

「じゃまな足をどけて、やっと僕の場所ができた」とRoccoは思っているはずです。

18_7_8_2

「久しぶりにパパのそばで寝てやろうか」と思っているのだと思います。うれしいことです。

2018年7月 7日 (土)

ロッコの602日目(生後654日)

昨日の夜は昔一緒に働いた仲間と会席料理とお寿司を食べながらの歓談でした。みんな変わっていませんでした。
懐かしい話にボク以外はお酒も進んでいました。次回はあるかどうかわかりません。なにも決めずに帰途につきました。

帰ると10時過ぎでした。いつもならRoccoは熟睡している時間ですが、ボクが帰ったのを察してか、「キュイーン、キュイーン」とないています。遅い時間ですが出してやると、ボクのいることがわかったようです。
誰か連れて来ていないか玄関を含め一通り回ると、ボクのところに来てきます。シッポを大きく振り耳を倒しています。
ボクがつかまえて背中をなでてやると、Roccoは何度もボクの顔をなめにきます。ボクはまだ顔も洗っていませんが、Roccoにされるままにしました。こんな歓迎はあまりないです。よほどうれしかったのでしょうか?

Roccoは夕方になってもボクがいないので何度も玄関のところに見に行っていたようです。Roccoにとってボクは大切な一人になったのかと思うとうれしいです。

今日は雨の中、Roccoは朝昼の2回散歩に行きましたが、ボクはまだ行けませんでした。

18_7_7_1_2

散歩から帰ってきたところのRoccoです。少しピンボケですみません。

18_7_7_2

散歩から帰るとすごい豪雨になりました。帰ってからでよかったです

2018年7月 6日 (金)

ロッコの601日目(生後653日)

ほとんど毎日Roccoのことを書いていますので、同じことを書いていることもあります。特に最近はトラブルもなくRoccoは順調に成長していると思います。

ボクが言うのは変ですが、Roccoはかしこくてやさしいワンちゃんです。ボクは早く体調を整えてRoccoとの散歩に復帰したいものです。
昨夜Roccoとお話ししている時、ボクは「もうすぐRoccoの散歩に付いて行くよ。」といったとき、Roccoはボク手をなめるのをやめて、しばらくボクの目をじっと見ていました。

この時はRoccoはボクが話していることがわかっているのかと思いました。おそらく、ボクの言った「散歩」という単語に反応したのだと思います。Roccoは最近は散歩に行かないボクをあきらめていましたから・・意外な言葉だったのかも知れないです。

18_7_5_1_2

基本的にRoccoは畳の部屋が好きです。この部屋では一人で警備の仕事をしていることがありますし、走っても滑りにくいのだと思います。

18_7_5_2

Roccoがじっとボクを見続けるのは、こんな感じです。この写真は別の日に撮ったものです。

2018年7月 5日 (木)

ロッコの600日目(生後652日)

昨日は講演があったので、帰宅は少し遅くなりました。Roccoはいつもよりも歓迎してくれて、洗面所で手を洗っているときに足もとにやって来て、ボクの足に自分の背中をぴったと当てて「早く、なでなでしてよ」という感じでした。
手を洗っただけで、うがいもしないで、ボクも座り込んでなでなでを丁寧にしてやりました。Roccoの身体に虫など付いていないか確認の意味もあります。
そしてうがいをして、着がえもしてソファーに座るとまたやって来て「なでなでもう一回」という感じです。

昨夜も今朝もライオンをくわえてボクの足もとにやって来ます。Roccoは男の子ですから少し走り回るようなあそびも必要です。(足を上げてオシッコしていますから)
ボクがRoccoからライオンを取り上げて遠くに投げると、それをダッシュで取りに行きます。Roccoからライオンを取り上げるときはかなり抵抗して軽い引っ張り合いになります。この時はRoccoも真剣に取られまいとします。

ボールではRoccoはくわえることができません。しかし、ライオンはRoccoがしっかりくわえるところがいくつかありますので、この遊びはいつまでも続いています。

そろそろ3つめのライオンを買わないといけません。傷みと汚れがひどくなってきましたから・・・。

18_7_5_1

ボクの足もとにライオンを持ってきたRoccoです。最初からすぐには取られないように構えています。このあたりがボール投げとは違い駆け引きがいります。

18_7_5_2

このような引っ張り合いがあります。時々Roccoが頭を振ってボクの手を振り払おうとします。ボクは時々負けてやります。その時はRoccoはドヤ顔でライオンをくわえて高々と上げて一回りしてまたやって来ます。

2018年7月 4日 (水)

ロッコの599日目(生後651日)

梅雨の時期はRoccoの散歩は大変ですが、それでもRoccoは行きたがります。小さな犬種なので運動だけなら室内だけでも足りるでしょうが、Roccoは好奇心が大変強いです。だからまだ未知のものがある、そしていろいろなワンちゃんの匂いのするところが好きみたいです。

Roccoもいろいろなところでオシッコしていますが、雨でなければ水で洗い流していますのでRoccoの匂いは残っているかどうかはわかりません。
雨の日の散歩は帰ってくるとRoccoの頭やシッポやお腹の一部もびしょぬれです。そこまでしても、懲りないのですね。

窓を開けて雨を見せて、聞かせてしますが「行きたい、行きたい」のポーズをします。もうすぐ1歳10ヶ月になるところですから、一番元気な時期かもしれません。

今日は昼からの出勤ですので、ソファーで寝ているとボクの手が見えたのか、Roccoはその手に鼻を何度か押しつけていました。ボクはうたた寝の中、起き上がってソファーの下で座っているRoccoに両手でなでなでをしばらくして、止めるとRoccoは満足したのか離れていきました。

Roccoがいるから生きていけるという気がします。Roccoがいじらしくて、いとしいです。

1

この写真をパソコンの画面全体で見ると、ほぼ実物大のRoccoになります。いつまでもながめていられます。

2018年7月 3日 (火)

ロッコの598日目(生後650日)

Roccoは靴下が大好きです。それはボクのものだけではなく、たまに来る姉夫婦のものも、子供達のものもそうです。

最近は朝の出勤時にライオン持ってくるのですが、ボクが靴下をはくと、ライオンを放っておいて、ボクの靴下を取ろうとします。Roccoには靴下を取るために足を噛むのは仕方ないと思っています。Roccoは足を噛みたいのではなくて、靴下がほしいのだから仕方ないです。
だからきつくは叱りません。

昨年の夏に舌のケガをしたけれど、幸いなことに保険を使うほどの病気にはかかっていないので、ありがたいことです。

夜にRoccoが吠えることはほとんどないですが、まれに甘えるような鳴き方もありますが、ワンワン吠えるときは、Roccoの身体の異常か、警備の担当としての異常を感じているときがあります。身体の異常はたいてい軟便です。警備上の問題はたいていネコでも近くに来たのかも知れません。一通りチェックすると戻ってきてケージに入ります。

しかし食べ物の匂いがするとケージに入らずにじっとボクの目を見ます。だからRoccoの部屋では何も食べれません。

最近はドッグフード以外のものはあまりあげていません。だからダイエット用のドッグフードもよく食べています。ダイエット中はしばらく続きます。

1_2

「いい匂いがしているから、まだ寝たくない」と思って隠れようとしているRoccoです。

18_7_3_2

昨日の写真と同じ時間に取ったものです。角度が少し変わると、Roccoの表情も変わります

2018年7月 2日 (月)

ロッコの597日目(生後649日)

この土日はほとんどRoccoと一緒でしたが短い時間だった気がします。
Roccoが減量をしなければならなくなって、ボクはRoccoに食べ物をあげることはなくなりました。Roccoの喜ぶ表情を見ることは少なくなりました。

それでも、遊んでいるときも喜んでいるような表情になることがあります。Roccoが喜べばボクも喜びがわき上がります。
Roccoが警備をしていて、窓の外をじっと眺めているときにボクが後ろから抜き足差し足で近づいても、Roccoはわかっているようで、窓を見たままシッポをゆっくり振っています。

食事の制限をしてからかなりになりますが、Roccoは少しやせたようにも見えますが、食べるとまた大きなお腹になっています。時間をかけてゆっくり減量しようと思っています。

18_7_2_1

パソコンで作業中のボクが下に降りるのを待っています。スマホのカメラを向けると、「長いこと待っているやから、さっさと降りておいで」と言っているような気がします。

2018年7月 1日 (日)

ロッコの596日目(生後648日)

今日から7月です。梅雨が明けたのかと思うほど真夏の雰囲気です。ボクは今日は色々なリモコンの電池を交換しました。そして風呂場・トレノ換気扇の掃除をしました。

そして後回しにいていた色々な申し込みもすみました。気になっていた本の申し込みもしました。今日は雑用を片付ける日でした。

取り扱い説明書は今はネットで品番さえわかれば、すぐに見つけることができます。その点では楽な時代になりました。

Roccoは元気です。ただ、午後2時半頃からの散歩はきつかったのかも知れません。時々ボクのところにライオンを持ってきますが、疲れているのか長くは遊びません。しばらく遊ぶと床にあごをつけています。

今年の暑さにRoccoは夏痩せするかも知れません。

18_7_1_1

「眠たいけどケージには入りたくないな。今からおいしそうな物が出てきそうだからな。」と思っているのでしょうか?

2018年6月30日 (土)

ロッコの595日目(生後647日)

今日は土曜日で、ボクは午前は頭髪のカットをしてガソリンを満タンにしてきました。Roccoは朝から元気で、カットに行く前にソファーで少し朝寝をしているボクを何度も見に来ていました。

今日も午前午後の散歩には付いていけず、自宅待機でした。午後散歩から帰ると早速Roccoのシャンプーを始めました。暑くなっているのにRoccoの毛は増えているように見えます。もちろん抜け毛も多くていつもボクのパジャマは毛だらけです。

たくさんRoccoと遊びました。Roccoは本当にかわいいです。

18_6_30_1

ソファーの上でボクの足の上にあごをのせて、くつろいでいるRoccoです。

2018年6月29日 (金)

ロッコの594日目(生後646日)

昨日は大阪市内で開催された講演会を2つ回ってきました。さすがに懇親会はでる時間はなく、9時15分にはタクシーに乗って自宅に向かっていました。

リーガロイヤル大阪から45分ぐらいで自宅に到着しました。帰宅時、Roccoが1-2分吠えていましたが、ボクだとわかったのかピタリと止まりました。ボクは軽い夕食をとりながら、サッカーの試合を見る準備をしました。

後半のサッカーの試合は見なくてもいい内容でした。韓国のマスコミは批判していました。今回だけは批判を受けておかなければならないと思います。試合最後の20分間ほどはボクも不快感がありました。

試合の前半が終わったところで、Roccoの部屋の戸を少し開けると、いつもRoccoとボクがお話しするコーナーにRoccoはあごを付けてちゃんと目を開けて待っていました。ボクは感動しました。ですからもちろんボクはRoccoのところに行き、両手のひらをさし込んで頭や首をなでてやりました。本当にかわいいです。

昨日は午後6時過ぎにタクシーが迎えに来てくれましたので、Roccoはボクが外出したのは知っているはずなのですが、寝る前に階段の上を見て匂いをかいでいたり、ボクのイスのあたりをウロウロしていたようです。考えればボクが入院したのはRoccoがまだまだ子犬の時でしたから、ずいぶん前です。
それ以降ボクは必ずRoccoが寝る前には戻っていましたのでボクがいないのは不思議だったようです。

18_6_29_1

「ロッコちゃん、番犬しているのか・・・かしこいな・・・。お尻のあたりが少し大きくなったような気がするな・・」とボクが言うと、ロッコはこちらを見返して、「そんなこと考える暇があったら、自分のことを考えとき・・」と言っているように思えます。

2018年6月28日 (木)

ロッコの593日目(生後645日)

Roccoは今朝もボクが出勤の準備をしているときに、ライオンをボクの足もとに持ってきます。「あそぼ」と持ってきます。受け取ってできるだけ遠くになげますが、家の中ですから遠くといっても知れています。Roccoはすごいスピードで突進します。
今朝は10回以上これをしました。

いざボクが家を出るときには、Roccoのアドレナリンの放出は最高潮だったのか、家の中を走り回っていました。

昨夜Roccoをお話ししたときに、最後に「明日はライオンでいっぱいあそうぼうな。」といったあとそんな時間はないことに気づきました。
今日は6時前に帰宅して、その後6時10分ぐらいにタクシーが迎えに来てくれて、スイスホテルに行きます。新しい病院長(前教授)と新教授の講演会があります。これは2時間ぐらいありますが前半だけ聞いて、続けてリーガロイヤル大阪である重症気管支喘息の新薬の講演会の後半を聞きに行きます。
大阪市内の講演会は体調を崩した2年ほど前から行っていませんでした。
今日行ってみて、また行けるかどうか判断します。

そんなわけで帰りは10時過ぎです。とてもRoccoと遊ぶ時間はなさそうです。それもあり朝は少しの時間でしたがRoccoと少し長めに遊びました。でも10分ぐらいです。

今週の土曜日は頭髪のカットの日です。3週間はすぐですね。
Roccoは乱暴者ですがかわいいです。
今日は昼休みに書いています。

18_6_28_1

Roccoはパジャマの袖口を見るとかみついて離れません。Roccoは小さいですが、体重があるのでなかなか頑張ります。

2018年6月27日 (水)

ロッコの592日目(生後644日)

Roccoと遊ぶのは本当に楽しいです。昨日は運転免許更新が早く終わったので、Roccoとたくさん遊び写真や動画もたくさん取りました。

時々不思議な気持ちになるのですが、Roccoがボクを忘れないということです。時間的に間を開けてもボクが帰ると喜んでくれるというのが不思議に思うことがあります。
Roccoは表情が非常に豊かです。歓迎の挨拶は耳を後ろに倒して、シッポを横に大きく振って身体を丸めて、時にはぐるぐる回ります。
喜びの表情は口を開けて、舌を少し出して、時には身体の前半分だけジャンプします。わかりやすいです。

Roccoにいろいろ尋ねて、「yes」の時は手のひらを甘嚙みしてきます。シンプルなコミュニケーションは取れますね。それが素晴らしいと思います。

18_6_27_1

下に見えているのはボクの左膝です。この顔がRoccoが遊んでいるときの表情です。少し太りすぎなのは一目瞭然です。でも、このぐらいがコロコロしていてかわいく見えることも確かです。抱えると重たいです。

2018年6月26日 (火)

ロッコの591日目(生後643日)

Roccoは少しずつ社会性が出てきているようです。精神的な成長だと思っています。

まずボクの車を嫌がるようになりました。乗れば動物病院に行くと思っているからです。これからは車に乗って楽しいところへも連れて行ってやりたいです。

そして隣のトイブードルの「リキ」ちゃんに近づいていけるようになっています。リキちゃんの飼い主であるおばちゃんにもシッポを振って近づくようになっています。
散歩で出会った小型犬には好奇心丸出しで近づいて行きます。しかし相手のワンちゃんがRoccoに近づきすぎると、Roccoは逃げ始めます。Roccoにとって丁度よい距離があるようです。

さらに社交性が豊かになってワンちゃん同士で遊べるようになればいいのにと思っています。

最近は「おいで」というとRoccoは近づいてきて、両手を広げるようにします。抱えやすいようにしてくれるようになりました。
こちらは老いて行きますので、身近に成長しているものを見るのは本当に楽しいし、うれしいことです。
年を取れば野菜を育てたり、盆栽をしたりと身近に成長するものを見るのは心が弾みます。ましてそれが愛すべきものならさらによいことがわかります。

昨日は眼科受診で網膜の浮腫があり、レーザー治療をしましたので、今日は飛蚊症が出ていますが、これは昨日聞いていましたので問題ないです。眼科から帰ったときにRoccoは何度も何度も身体を丸くして近づいてきます。「なでなでしてよ」ということです。かわいいRoccoです。

18_6_26_1

Roccoが寝かけているときにスマホでカシャカシャ写真をとっているとやや不機嫌そうな顔をしています。

«ロッコの590日目(生後642日)